--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
06.28

怒りという感情

Category: 未分類
昔から、怒りの感情を出すのが苦手な性格。
自分の中で受け止めて飲み込んでしまうのだが、ストレスがたまる。

自分の中で変えていかなくちゃって思いがあった。
メンクリに通うになってからの主治医の言葉もある。

「人間には喜怒哀楽があるんだから、怒りも出していいんだよ。
 そんなに相手にばかり遠慮することはないんだよ」

きっと、こうした性格もうつ病になった要因の一つだろう。
うつの人って、気持の表現方法が下手だったりする人が多いかな。

夫婦間にいたっても同じで、自分を抑えて従ってくることが多かった。
母の「男は立ててあげなさい」のしつけも関係していて、古い考え方だと思う。

娘二人には、喧嘩になってもいいから自分の意見や気持ちをぶつけなさい。
と教育してきたが、それで良かったのかな。うーん。

あと何年生きていくのか分からない。
残されている人生、生きやすくするためにも我慢ばかりはやめようと思う。
少しずつ、色々な感情を出していけたらいいぞ。

一人散策で出掛けてきた高幡不動尊です
IMG_9161.jpg

IMG_9165.jpg

IMG_9173.jpg

IMG_9175.jpg

IMG_9176.jpg

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。