2017
06.27

義母の病院へ

Category: 未分類
昨日はお昼ご飯を食べ終わったあとに、夫さんが
「今からばあちゃんの病院に行ってみるか」で行ってきた。

入院してからは長くて、この数年は目を開けることもなくなっている。
声をかけたり、肩をトントンすると前は目を開けたのに寂しいね。

それでも、ばあちゃんの顔を見た帰り道は心が落ち着くから不思議だよ。
何かのエネルギーが出ているのかしらね。

昨日はホッペをトントンとしてみたら、うっすらと目をあけてくれた。
私たちの顔を認識しているとは思えないけど嬉しかったなぁ。

マヒのない左手はグローブで柵につながれている。
それが、白い手袋にかわっていて繋がれていなかった。
「良かったね、手が楽になったね」と声をかけたよ。

「また来るからね」で病院をあとにした。

庭で咲いてる花たちです。
IMG_8849.jpg

赤色のエキナセア。 あまりそりかえってないね
IMG_9336.jpg

白色のエキナセア。少しずつ特徴の反り返りがしてきた
IMG_9338_20170627164248fcc.jpg

カラミンサはいい香りがするよ
IMG_9361_201706271642486e3.jpg

フィソステギア。 やっと咲いた
IMG_9395.jpg

ニッコウキスゲは蕾がいっぱいだから、次々と楽しめそうだよ
IMG_9475.jpg

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top