2017
06.24

考え方のゆがみ

Category: 未分類
メンクリの日だったので、先生とお話ししてきた。

少し前に、小さな希死念慮がでてきて、時々ヒョコっと顔をだすこと。
ニュースで訃報を聞くと、私だったらいいのにと思うこと。
もういつ死んでもいいような気持ちでいること。

先生は黙ってうなずきながら聞いていた。
いつ死んでもいいの開き直りの気持ちはいいが、自分が身代わりには考え方が歪んでいると。
そうなのかなぁ。

小林麻央さんの訃報を聞いても同じことを考えたんだよね。
4歳と5歳の子供さんのいる方が亡くなって、この世に、もう用のない私が生きている。
なんか、理不尽じゃないかってね。

考え方はだいぶ前向きになってきたし、行動力も出てきている。
それが、時々マイナス思考に行き、ぐるぐるになってしまうよ。
これが、うつから完全に抜けていない証拠だろうか。

夫とも話していると「どうして、そういう考え方をするかね」といわれる。
先生や夫の考え方のほうが正しいというか正当なんだろうね。

旦那さんの意見を良く聞くように、ずっとそばで見ている人だからって。
うん、たしかに自分でもそう思うよ。 もっと、聞く耳を持とう。

-------------------------------------
伊豆にサヨナラしてから、高速は使わずに山梨県に出た。
河口湖のハーブフェスティバルに行ってみたけど、ラベンダーはもう少し先だね。

IMG_9084.jpg

ここは八木崎公園のラベンダー畑
IMG_9085_20170624163321026.jpg

IMG_9092.jpg

IMG_9099_20170624163322408.jpg

ヤマボウシは遠くからでも目立つよ
IMG_9102_20170624163323ace.jpg

公園からの富士山はだいぶ雪が少なくなったね
IMG_9107.jpg

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top