--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
02.15

突然の引っ越し挨拶

Category: 未分類
午前中に買い物から帰ってきた直後にチャイムが鳴った。
同じ区画の方で、長女の親友のお父さんだった。

日曜日に引っ越しするということで、突然なのでびっくりしてしまった。
娘さんが、何かあった時に困るからという事で同居するらしいよ。
ここから車で30分ほどの場所で二世帯住宅になるそうだ。

帰られてから色々と考えたよ。
私たち夫婦も今は元気だけど、どちらかが亡くなったりした時はどうするか。
今は残されたほうが一人で暮らしていくと考えている。

でもね、動けなくなったりした時は?
一人では暮らしていけなくなったりした時は?

同居の難しさは、自分が父親とで経験している。
仲間の一人も同居で苦労しているのを見ている。
中学の友だちは、娘さんに合わせて栃木に引っ越した。
おいおいは、同居することになっているよ。

元気な今のうちに、夫と話し合っておいたほうがいいだろうな。
そんなに遠くはない日に、こうした課題に直面するんだろうと思う。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

コメント
こんにちわ。

う~ん
うちも遠くない将来、どうなるんだろう?って
不安になります。一人暮らしが出来るうちは良い
けど…やっぱり子供達に世話をしてもらう事に
なるのかなぁ。
kaiondot 2017.02.16 10:39 | 編集
私ども夫婦には子供がいないので(わんこは除く)深刻です・・。
って、子供に苦労をかけたい親はいないと思うので、
子供がいても同じなんだと思いますが・・。

母は彼女の年金でなんとかなりそうですが、
我々は無理(-_-;)。

社会保障は信用できないし、
とにかくコツコツ貯金をして、
プロに頼むしかないのかなあ?
すず❤ママdot 2017.02.16 16:31 | 編集
どこのお宅でも、この問題にはぶつかりますよね。
まわりの方たちを見ていても、色々と考えますよ。
動けなくなった時には、子供たちにお願いするようかもですね。
ぼたんdot 2017.02.17 19:38 | 編集
うちは娘二人なのですが、出来れば世話をかけたくないですね。
いつも思うのが、ピンピンコロリです。

義父は朝は元気だったのが、お昼には息を引き取ってました。
いつも「俺はピンコロで逝きたい」って言ってたのを思いだします。

ぼたんdot 2017.02.17 19:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。