2016
11.16

大腸内視鏡検査

Category: 未分類
この数日、憂鬱に感じていた検査を受けてきた。

前日の朝からの食事制限から始まって、2リットルの下剤を飲むのが辛かった。
朝もお昼も抜きな上に、下痢状態にするわけだから体力がなくなってくる。
トイレ通いがきつかった。

私の他に男性が二人で、世間話をしていた。
お二人は看護士さんから便の合格をもらうのは早かった。
それが、私はなかなか合格にならずに、かなりの量を飲んだ。

この下剤が酸っぱいような味で、決して美味しいものではないよ。
ちょびちょびと飲むよりも一気に飲んでしまいたけど、それは駄目だそうだ。

検査自体は20分ぐらいで、ちょいと痛みがあった。
心の中で痛いなぁってつぶやきながら画像を観てたよ。
へぇー、腸の中ってこんな色しているんだって思った。

朝の8時に家を出て、帰り着いたのが4時半過ぎ。
本当に、説明を受けたように一日がかりになっただよ。

結果は数日経ってから、説明を聞きにいくようだ。
何もないと思うんだけどね。

検査は受けたくないものだったけど、お腹はスッキリした。
そして、二日ぶりぐらいに食べた、まともな食事が美味しかったぞな。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

コメント
おはようございます。大腸検査、受けてきたんですね。

私は、普段でも水分取れない人なので、2リットルの水を飲む時点で、アウト。

何か、気がかりなことがあって受けたのですか?
私も便秘なので、最近は、ずっとお薬を利用してます。

眠るのも薬。合法的な薬とはいえ、奪われる自然が
悲しいです。それでも、普通に生活出来る事に感謝ですかね。。ぼちぼち行きましょう。
nanadot 2016.11.18 12:46 | 編集
こんばんは。
健康診断の大腸がんの便潜血でひっかかって内視鏡検査になったんです。
私はふだんから、結構水はとるほうなのですが、あの液体の薬は辛かったですよ。

私も同じく、便秘薬と寝る時は眠剤を服用です。
本当に自然の排便と自然な眠りが出来たらいいなって思いますよね。

まぁ、それでもどうにか生活は送れているのでヨシとしなくちゃですかね。
ぼたんdot 2016.11.20 19:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top