2016
09.18

娘たちの思いやり

Category: 未分類
今日、玄関のピンポンが鳴ったよ。
出ていったら宅急便の方だった。

何だろうなって見てみたら長女からの荷物だ。
開けてみると、夫さんと私の二人分の洋服が入っていたよ。

敬老の日だから、プレゼントだよということだ。
嬉しくて、このどんより空にも勝てた気がするぞな。

敬老の日を祝ってもらうような年齢になってるんだよね。
出来れば、元気な高齢者にになりたいよ。

長女に電話したら、明るい返事が返ってきた。
来月は中学の友だちと会う予定があるから、その時に着ていこうかね。

そして、先月は次女から「父さんと母さんにお小遣いだよ」って。
なんだか、遣うのがもったいなくて、そのままにしてある。
そのうちに、これを買ったよって報告しなくちゃね。

娘たちの気持ちが身に染みてうれしかった。
ここまで来るには、人には言えないような事もあったからね。

ということで、娘たちのおかげでハッピーになれました。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top