--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.18

悔しさと悲しさで

Category: 未分類
うつで、まるっきり料理が出来なかったのが何年続いただろう。

ヘルパーさんに来て頂いたおかげで、どうにか勘も取り戻せた。
初めの頃は、ただ立って見学しているだけだったなぁ。
ただ、味見だけは必ずさせてもらって、思い出す行為をしてた。

卒業してからは作れるものは数種類だけだったけど、満足だった。
自分の力で料理して食べてもらってる、それだけで十分だったんだよね。

押入れから、料理の切り抜きファイルを見つけた。
「あっ、何だか作れそうな気がする」で挑戦してみたら成功した。

それが、きっかけになり料理本やネットで初めてのものに挑戦するようになった。
大さじ、小さじなんて使ったことないのが、今では必需品になっている。

うつで料理が出来ない方の参考になればと始めたレシピブログ。
1年半ぐらいになるだろうか。

手間のかかるものは、今でも無理なので簡単なものばかりを書いている。
夫さん、お弁当は一切食べなくなったので、毎日作らないといけない。
無理せずに続けていくには簡単料理じゃないと駄目なんだよね。

昨日、コメント欄に「料理じゃない」の一言があって、凹んでしまった。
自信がなくなり、もうやめようかなどと考えていた。

料理を否定されているというより、自分を否定されているように感じたのだ。
だいぶ、打たれ強くなってはきたけど、まだまだですなぁ。

またまた、寝る時にあれやこれやと考え出してしまった。
こうなると寝られなくなってしまうよね。
案の定、やっと寝つきが良くなったのが、昨晩は駄目だったよ。

もうちょっと、強くなりたい。
「人は人。自分は自分」という考えを身につけたい。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。