--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
02.08

ママのパンツ

Category: 未分類
昨日の夜、寝る準備をしていたら次女から写メが来た。

その写真が何とも言えずに面白くて笑えた。
夫さんもニコニコ顔になったよ。

怪獣さんがママのパンツをはいて、鏡の前で確認して満足しているもの。
全身が映る大きな鏡だから、「私って素敵」なんて思いながら見てたのかね。

「パパのパンツには興味を持たないんだけど、私のパンツが気になるみたい。
 お風呂に入る時なんか、じーっと見てるんだよ」
そういえば、先週行った時に洗濯物のママパンツを指差してたわ。

パパパンツは色気がないからか、興味はないみたいだよ。
オニのパンツじゃなくて、可愛いパンツを欲しがるようになるんだろうなぁ。

この年齢にして、やっぱり女の子なんだよね。

言葉の遅い子で、「マンマンマン」が、はっきりと「ママ」って呼んだらしい。
それが、次女には嬉しくてたまらないようだ。
「ママ」の連呼で、「用事のある時だけにして欲しいわ」で幸せを感じているだろう。

オマルじゃなくて、補助便座を試しに買ってきて座らせたようだ。
気に入ったようで、おろすと泣いたって。
さてはて、ご本人様は補助便座を何だと思ってるんだろう。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。