--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
11.27

愚痴をこぼせたらなぁ

Category: 未分類
次女が、ここのところ右手がしびれて、MRIを撮ったら、首に異常があるようだ。
安静にするのが一番らしいけど、育児、仕事、家事に忙しい次女には無理だよね。

昨日もお迎えを頼まれて行ってきた。
いつもと同じで、夜ご飯を一緒に食べて、帰りを待つ。
昨日も怪獣さんが食べられるものを作っていったら、喜んで食欲旺盛だ。
なんともいえず、うれしくなる。

次女と二人になる時間があったら、ちょっとでも愚痴をこぼしたかった。
けど、そんな時間はなかったし、心配かけるだけだからとやめとこう。
長女へ電話と思ったけど、これも心配かけたくなくてやめといた。

数日前の夫の嫌味行動が頭から離れずに、許せないでいる。
この人、この数年で変わってしまった気がする。

批判や嫌味が増えてきた。
「母ちゃんは何にも考えてないでしょ。それで平気なんだよな。少しは頭を使え」。
これが、最近の私へと多くなった言葉だ。

夫の言うとおりに、何も考えない、頭を使わない。
それでいってたら、こんな病気にはならんかったよ。
先を先を考え過ぎて、こんな事を言うと相手を傷つけるかと頭で考え、我慢する。
そして、自分の中にためこんでいってしまう。 そして、うつ病への道へと。

考えもなしに、自分の言いたい放題が出来たら、どんなにかいいだろうね。
けど、選んだ相手は、それを許すような人ではなかったということだ。
言いたい放題してたら、とっくに夫婦関係は終わっていただろう。

----------------------------------------
お天気は良かったけど、風が冷たい日だった。
布団を干したり、掃除をしたり、大物を洗ったり、草むしりしたりと、ずっと動いてた。
狭い部屋の中で、顔を突き合わせているのが嫌だったのだ。

うーん、車があったら、気分転換に一人ドライブしていただろう。
明日はメンクリ、ミスドでお茶して、美容院に行ってこよう。
ちょいと、気分を変えんといけない。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。