2015
11.20

我慢強い子だ

Category: 未分類
今日は久しぶりの怪獣さんのお迎えで、顔を見るのは1か月ぶりぐらいかな。
ちゃんと覚えていて、ニコニコ顔で寄ってきた。

頼まれたので、耳鼻咽喉科にも連れていったが、すごい混雑で長時間待った。
少しぐずるも泣くことはなくて良かっただよ。

同じクラスの友達二人もいた。
言葉は喋れないが、お互いに指さしてニヤニヤ、歩けない子供さんには自ら行って、タッチしてニコニコ。
「○○ちゃんもお医者さんに来たの。私もだよ」って感じかい。
この子たちなりのコミュニケーションが出来上がっているんだね。

診察で長い時間かけて、器具で鼻水を吸ってもらった。
ほとんど抵抗もせず、泣きもせず、我慢していたよ。

これは、ママゆずりかもしれんよ。
あの子も、予防注射や診察でもこらえて、泣かんかったもんね。
この親にして、この子ありかな。

先週はパパが付き添いで、インフルエンザワクチンをしたそうだ。
この注射、大人でも痛いよね。
が、ここでも泣かずに小児科先生にほめられたそうだ。

次女はお気に入りのバスタオルがないと寝ない子だった。
それが、怪獣さんも受け継いでいて、タオルケットが大好き。
引きずりながら歩いているのは、そっくりだよ。

----------------------------------
こうして、二人目の孫は成長を見れているけど、初孫は見る事が出来なかったなぁ。
うつがひどかったり、遠かったりで仕方ないけど残念だ。
でもね、ムコさんに面倒を見てもらい、良く懐いているので、これでいいのかもね。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top