--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
09.08

孫の災難

Category: 未分類
台風の雨で、ときおり強く降っていて、寒いぞな。

昨日は、また、次女の整骨院のために保育園に迎えに行ってきた。
あれー、って顔をしてたけど、すぐに抱っこポーズになった。
自分の家に帰っても、パパママがいないのが寂しいみたいだけどね。

お下がりの音楽の鳴るおもちゃが置いてあった。
ジングルベルの音楽になった途端に、手をたたいて踊り出して驚いた。
どうやら、この曲がノリが良くて好きみたいだよ。

行くたびに、何かしら作っていくけど、喜んで食べてくれるのがいいね。
食欲旺盛でたくましい。

保育園の方の説明で、背中をかまれたそうで、傷になっていた。
噛まれたというのが、イマイチ良く分からずに帰ってきた。

「えー、また。今回で4回目だよ」で、次女が困った顔をしていた。
腕やら、肩やら、噛みグセのある子供さんがいるようだよ。

集団生活の中に入ると、色々とこれからもあるよ。
時には、ケガさせてしまう側になることもあるからね。で、話した。
次女は同じ考えみたいだけど、パパさんがイカッているようだ。
まぁ、気持ちも分からんではないよね。

今日は偶然にも、個人面談らしいので、色々と保育士さんと話してきたんじゃないかな。

1歳と数か月。
言葉がしゃべれないので、そういう行動に出てしまうのかね。
幼児の世界も、大変だ。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。