2015
08.16

次女たちが追突事故にあい

Category: 未分類
夕方、次女から電話があった。

今日は親子3人で水族館に行ってたはずだ。
なんでも、怪獣さんが保育園の水槽にとても興味を持っているそうだ。
それで、大きな魚を見せてあげようと思ったらしい。

楽しい親子の時間を過ごしてきたのに、後ろから追突されたようだ。
信号近くで減速していたところだそうだけど、すごい衝撃だったといっていた。

警察と救急車を呼んで、診てもらったらしいけど心配だよ。
首の痛みって、翌日とか翌々日に出るっていうものね。
孫も今は大丈夫そうなので良かった。
3人でびっくりしたことだろう。

車の壊れ方がひどくて、おそらく廃車になるだろうっていうことだ。
青い液体もポタポタと流れ出てきていたというから、こわいもんね。
怪獣さんが生まれて、去年の夏に3列シートの車に買い換えたばかりだ。
この3列シートのおかげで、後部座席の衝撃はちがったかもしれない。
その前の車だったら、孫はって考えるとこわいよ。

子供の心配と、事故と廃車でショックが大きそうだよ。
そりゃぁ、そうだよねぇ。
電話で話を聞いている私もショックが大きかったもん。

それでも、入院とかにはならなかっただけでも、運が良かったかもね。
そして、何よりも後部座席の孫が無事で良かっただよ。

車は便利なものだけど、こうした事故があるから、こわい。

仕事は休めないので、明日からは仕事に行くらしいけど大丈夫かしらん。
まぁ、病院勤めなので何かあれば診てもらえるけれど。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top