2015
06.20

はじめてが多くて疲れた

Category: 未分類
お天気は大丈夫そうだったので、一人で出掛けてきた。

一番の目的は、白髪さんを染めてもらうこと。
先月はカットはしてもらったけど、それだけで帰ってきた。
鏡を見るたびに、白髪が目立って気持ちが重かった。

美容院の前に行きたいお店があり、バスを乗り継いで行って来た。
はじめて乗る路線バスなので、なんだか緊張した。
そのバス、そのバスで雰囲気が違うのを感じる。

お店には迷いながら着いたけど、欲しかったものは見当たらなかった。
このお店もはじめてなので、どこに何があるか分からずに、まごつく。
店員さんに声をかける事もしなかったので、見つけられなかっただけかな。

今度は電車に乗って、美容院へ。
この美容院も初めてで、やっぱり緊張した。
そして、はじめての男性の美容師さんで、またまた緊張。

いつもの美容院の半分の金額で髪を染めてもらえるのだ。
そうすれば、今までよりも回数を多く染めに行けるよ。
これからはカットはいつもの美容院、染めはここに頼もう。

帰りのバスは時間が合わずに、待ち時間が30分ほどあった。
ツレに連絡すれば来てもらえただろうけど、それは嫌なんだよね。
食料の買い出しは重いので頼んでいる。
けど、他は自力で電車、バス、徒歩でどうにかしたいのだ。

いつからだろうね。
こうして、頼むことをためらい、時間や大変さのほうを選ぶようになったのは。
まぁ、少しずつ自立していきたいと思えるようになったのは進歩だよ。
うつが回復してきて、自分で自分でと気持ちが動くようになった。

今日は、バス、お店、美容院とはじめてが多かったので疲れてしまっただよ。
それでも、頼らずに済ませることが出来て、気持ち的には楽だわさ。
一人になる時間も持てたしね。
この一人になる時間、長く連れ添っている夫婦であっても必要だと思うんだよね。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top