2015
03.06

まるで猛獣さんみたい

Category: 未分類
お昼過ぎから、次女たちがやってきた。
最近は、私達から行く事が多かったから、怪獣さんもこの家は久しぶりかな。
天井に何かいるのかなぁ。 ずっと、ニコニコして天井を見ている。
おーい、誰と交信しているんだい。

保育園の説明会も終わり、仕事開始日も仕事時間も決まった。
朝は7時には家を出るようだから、それまでに忙しそうだよ。
保育園だからって、怪獣さんが食べるのが早くなるはずないもんね。

準備に向けて、来週は断乳・卒乳らしい。
私もそうだったけど、おっぱいを飲ませなくなるのも寂しいものがあるんだよね。
その反面、楽しみもあるよ。
「断乳したら、どこのビールを飲もうかな。ずっと我慢してたんだもん」
そうだね、これからは好きなものを食べて飲めるようになるね。

怪獣さん、なんだか猛獣みたいな低い声でうなるのがマイブームらしい。
まるで、サファリパークにでもいるような感じ。
今日はじめて、正座が出来るようになり、ちょこんと可愛らしいよ。

3時に、餃子の皮で作った、もちベーコンのピザを焼いてやった。
「ぱりぱりしてて、うまい」って喜んでたぞ。
そのうちに作ってみるそうだよ。
「お母さんは色々と料理が出来るようになって本当に良かったね」って安心したみたいだ。
この子にも、随分と心配させたもんね。

シーツを作らなくていけないそうで、ミシンを持っていった。
「ミシンなんて家庭科の時間以来だよ」って。
まぁ、手を縫わないように気を付けて、頑張って下さいな。

先週は3人で初めての旅行に行ってきた次女たち。
渋滞にあって大変だったようだけど、ちょいと気分転換は出来たようだ。
婿さんも次女も運転が好きなので、遠くまで行けるようになるな、きっと。
おみやげ、ありがとさん。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top