2015
03.05

献立作りと頭の働き

Category: 未分類
以前は、買い物しながら安い品物を見て献立を決めていた。

今じゃ、そんな芸当は出来んよ。
先に献立を決めてから、必要な食材をメモしたものを見ながらの買い物だ。
メモも持たずに行ったら、何を買えばいいのか分からずに、そのまま帰ってきてしまった。

うつになると、頭の回転が鈍るんだろうかね。
なんか、昔からおバカだったけど、それが増したような気がする。

まぁ、メモを持っていくと余計なものを買わんし、時間も短くて済む。
駐車場でツレを待たせているので、いいかもだけどね。

最近はちょびっとだけ、要領が良くなってきた。
ネットチラシで特売品を調べて、その食材を使う献立を考える。
一度で使い切れないものは、いくつか献立を考えて使い切るようにする。

こんな技が出来るようになってから、ごみ箱行きになる食材が減った。
良く、野菜を腐らせたりしてたもんね。

友達に話すと、えらいねって言われるけど、違うんだよね。
昔みたいにまでなれないでいるんだよね。

うつになってからは、メモ魔になったかもだ。
メモしておかないと、記憶力が衰えているのか忘れてしまうのだ。
私の定位置にはメモ用紙とシャープペンシルが必ず置いてある。
字を書く機会が増えていいのかしらん。

先日の買い物で、ちょっと洒落たシャープペンシルを買ってきただよ。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top