--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.08

家族が試されたのかも

Category: 未分類
昨日はメンクリで、ツレに車で連れていってもらった。

この4週間の間で落ち込んだ事や冬は落ちる事が多いなど話してきた。
何度も言ってらしたが、日照時間とも関係あるらしいよ。

色々と話をしているうちに「そういえば娘さんはどうだい」って。
そう、長女も一時期、この先生にお世話になったことがあるのだ。
我が家に帰ってきている間だけ診てもらっていた。

もう何年も前のことなので、先生が覚えていらっしゃるのに驚いた、
「いやぁ、○さんの顔を見るたびに娘さんの事は気になっていたんだよ」
回数は少ないのに覚えていて下さったことに感謝だ。

家に帰ってから、ツレにその話をして昔を思い出した。
あの頃は、大きなアクシデントが続いて、自分も調子が悪かった。
我が家にとって、一番試練の時期だったかもしれんな。

自分の中で封印していて思い出す事は少なかった。
けど、昨日はあれやこれやと記憶がよみがえってきた。

ちょいと辛くなったけど、それを乗り越えてきたから今はあるんだと思う。
あの時は家族というものを試されていたんだろう。

「こいつら家族は果たして乗り越えられるか」って、神様がね。

けど、あの試練の時期を乗り越えた事で家族のきずなは深まった気がする。
家族の一生の中では壁にぶつかることもあるよね。
けど、それから逃げてはいけないというのを教えても、もらった。
立ち向かう勇気も必要だということも教えてもらった。

そのうちに落ち着いたら、先生が忘れずに気にかけてくれてる事を報告しよう。
きっと、本人も驚くんじゃないだろうか。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。