2015
02.06

相手するのも疲れる

Category: 未分類
次女が病院に行くので、オチビちゃんの面倒を見に行ってきた。
顔を覚えたから泣かれる事はなくなって良かっただよ。

何でもかんでも、まずはお味見をで口に入れるのは相変わらずだ。
よそのお子さんも、こんなにぺろぺろしているんかね。
体よりも舌が先に出てきて、準備万端。

ママが出かけたあと、ご機嫌で遊んでくれていた。
ところが、眠くなってきてからは大泣きタイム。
もう目はつぶっているのに、泣き止まずに、じじばば大変。
まぁ、大人でも眠気が強い時は機嫌悪くなったりするもんね。

次女たち、11月に休みをもらって旅行計画していたが休めなかった。
楽しみにして、「赤ちゃん歓迎」の宿を検索してた次女はがっかりしていた。
その気持ち、良くわかるなぁ。

それでも、オチビを連れて共通の趣味のつくばサーキットには何回か行ったようだ。
この娘、昔から車が好きで、サーキット場で走ったりしていた。
オチビもパパママに似て、将来は車好きになるかもしれんね。

近いうちに、伊豆に一泊旅行を予定しているそうだ。
河津桜を見られるかもって、で色々と話がはずんだ。
ベビーカーだと、河津よりも、みなみの桜が歩きやすいよって伝えておいた。

今度こそは、親子三人で出掛けられるといいよ。
ママにも気晴らし、気分転換は必要だもんね。

また、再来週にも行くようだ。
楽しいけど、帰宅後はツレも私もお疲れモードになる。
ただ、寝ていただけの頃よりも、今は目が離せないので余計だよね。
静かだなって思って見てみると、よからぬ事をしている事が多いぞ。
それに、お米袋と同じ体重の子は腰も腕も痛くなるよ。

「わたし、腕が太くなった」って次女。
そうそう、毎日だから鍛えられて腕がたくましくなるんだよ。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top