2014
11.10

続いている睡眠の狂い

Category: 未分類
なかなか、睡眠が正常にならない。

うつのひどい時は、中途覚醒や寝つきの悪さはついて回っていた。
だから、半分は諦めていた。
回復するにつれて、ちゃんと眠れるようになってきていた。

それでも、時々は睡眠がおかしくなる時期ってあるね。
これって、病気からきているから仕方ないんだろうかね。

今回はちと長くて、参っている。
夜に眠れていないと、昼間は体がしんどくなるよね。

なかなか寝付けずに、イライラしていると。
1時間ほど後に布団に入ったツレが、5分もしないうちに寝息をたてている。
いびきなんて、聞こえてきた時にゃ、
「なんだ、こいつ。どうして、こんなに寝付くのが早いのさ。憎たらしい」って、思うしうらやましくもある。
健康な人の睡眠なんだよね。

真夜中に目が覚めると、静かだし暗いしで不安になってくるのが嫌だ。
あらぬ事を妄想してしまう時間帯でもあるんだよね。

昼間に猛烈に眠気が来る時もあるが、全然眠くならない時もある。
寝不足が続いていても、その日によって違うね。
今は昼間に眠気が来ても、必死にたえている。
昼寝をする事によって、夜の睡眠を邪魔するような気がするんだよね。

寝ても寝ても、眠くて、寝られる時期。 寝たいのに、うまく寝られない時期。
こんな状態を繰り返してきているかもだ。

今日は山梨まで紅葉見物に出かけてきた。
沢山歩いて疲れているので、寝られるかなと期待している。
それとも、興奮していて、また寝られないのかな。
さてはて、どっちだろう。

うーん、朝まで熟睡して、気持ちのいい朝をむかえたいぞな。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top