--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
11.08

うつになりやすい性格?って

Category: 未分類
昨日の夜は、1時と3時半に目が覚めた。
どうも、最近はまた睡眠が狂い始めてしまっている。

3時半からは眠れなくなってしまい、寝返りを繰り返していた。
起きるには早過ぎるし、夜中じゃやることもないもんね。
パソコンを見れば、余計に覚醒してしまうだろうしね。

「うーん、4時か」「ああ、まだ4時半だよ」
携帯で時間ばかりを確認しては、ため息ばかり出てくる。

そのうちに、私の悪いクセの考え事が始まったよ。
こうなると、眠くなるどころか、頭も目もさえてくるばかりだ。

考え過ぎるクセ、先を先を心配して不安になってしまうクセ。
回復してきている今でも、これだけは改善されないね。

朝が来るまでの長かったこと、長かったこと。

そして、早朝からツレと小さな言い争いが始まった。
眠れずにイライラしている所だったので、ちょっとした言葉が勘にさわる。
気がいらだっていたんだろうね。

一悶着したあとに。
「母ちゃんのそういう性格がうつを招いたんじゃないの」
「えっ、それってどういう性格よ」
「何でも、悪いほうへ考えて、自分を追い込むんだよ。
 人生なんてなるようにしかならないんだから、先を考えすぎるなよ」

また、同じ言葉を言われたし、同じ言葉を聞いたよ。
無口なツレが珍しく、色々と言ってくれたけど、素直に聞き入れられなかった。

でもなぁ。
たしかに、「なるようにしかならないんだから」で、くよくよしない。
こういう性格だったら、うつにはなっていなかったかもしれんよ。
これは納得しているんだよね。

若い頃は、もっと大らかだったように思うんだけどな。
うつになって、こんなに辛い想いをするなんて、予想もしなかった若い頃。
その前に、「うつ病」っていう病気があるのも知らなかった頃だよ。

今夜は眠剤と頓服を一緒に飲んで、早く布団に入るべし。
また、夜中に目が覚めるかなぁ ← こういうのが、いけないところなんだよな。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。