2014
10.28

独り言の多さ・・・寂しさからか

Category: 未分類
数日前に「母ちゃん、独り言が多くて、ちょっとうるさい」って、また言われた。
自分でも、自覚しているので何も言えないけどね。

独り言が増える時って、寂しさを感じている事が多い。
その寂しさを紛らわせるために、ブツブツと独り言を言ってる気がする。

だけど、そんな細かいところまで気付くような人ではないよ。
ツレは、ほとんど独り言さえも言わないし、口数が少な過ぎるよ。
たまーに「うーん、出来るかな」ぐらいだ。

昔から喋らない人だったけど、年をとってから、それが顕著になってきた。

クイズ番組を観ていると、娘と私は「〇〇」とか「答えは△だよ、きっと」
という具合に、答えを考えながら、口に出しながら観ている。
けど、ツレは黙ってる。
「ねえ、答えは何だと思う?」「〇〇じゃないか」って、質問すると返事をするぐらい。

ベストヒット歌謡曲といって、1970~90年ぐらいの懐かしい歌が聴ける番組がある。
好きで、一緒に口ずさみながら、私は楽しんでいる。
ツレは若い頃、バンドを組んで、ギターをやっていたので音楽は好きな人だ。
「おっ」って、画面は観るけど、口ずさんだりはしないなぁ。

無口なツレと違って、私は場面、場面で言葉にするのが好きだ。
朝、雨戸を開けながら「青空さん、おはよう」とか、夕方は「夕焼けは見れるかなぁ」とか。
動物を見れば、自然と話し掛けているしね。
夜は月を探しては「お月様、おやすみ」って言葉にすると落ち着くんだよね。

こういうのが、うるさく感じるんだろうね。
コイツ、無口な俺相手に寂しいのかな、って察してくれないかしらん。
うーん、無理な話だな。
きっと、これからも煩がれながら、独り言を言うんだろうね。
それも、いいんだか悪いんだか、寂しい話だよね。

--------------------------------
鴻巣市のコスモス畑まで行ってきた。
日曜日の温泉帰りに寄ったが、大渋滞でUターンして帰ってきてしまった。
「コスモスも終わりだろうから、行ってみるか」
あの大渋滞がウソみたいに、人は少なかったよ。
盛りは過ぎている感じだけど、コスモス畑は広くて気持ちが良い。

帰りがけ、お腹がすいて、二人してお腹がグー。
ここのところ、臨時出費がかさんでいるので、家までお昼ご飯は我慢我慢。
あっ、また、お腹鳴っちゃったーで、おもろかった。

IMG_2984-141028.jpg

IMG_2987-141028.jpg

コスモス畑が、奥のほうまで続いてる
IMG_2989-141028.jpg

IMG_2999-141028.jpg

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top