2014
10.14

ウォーキングと体力と

Category: 未分類
鎌倉から帰ってきて、数日経つけど、そんなにひどい疲れはない。
自分でだいぶ体力が戻ってきているのを再確認した。

うつ真っ只中の頃は、疲れやすくて、すぐにダウンしていた。
ちょっと動き過ぎると、翌日は使い物にならなくなってしまう。
なんで、こんなに疲れやすくて体力がないんだーって。

ツレと出掛けると良く歩くけど、そんなのは月に数回だけだ。
歩くのには慣れてきたけど、疲れやすいのには変化はなかった。
「無理させちゃったかー」って、心配させる事が多かった。

今年の3月から、産まれてくる孫の世話をするには体力がないと無理。
ジムやフィットネスに通うだけの気力はない。
一番手軽で始められるウォーキングが、私にはあっていたみたいだ。

毎日のように少し早足で、大股で歩く。
お日様の光にもあたるので、うつにも効果があったように思う。
太陽さんって、ありがたいよね。

ウォーキングが習慣になってから、段々と疲れにくくなったようだよ。
あとは、気持ちの上でも変化があって、それも良かったかもだね。
昔から歩くのは嫌いではなかったしさ。

習慣になってから、夜の睡眠も改善されてきた。
時々は、ずっこけるけど、寝つきも夜中の覚醒も改善されたかな。
きっと、今までは運動不足だったのかもしれないよ。
なんせ、外がこわくて、引きこもっている期間が長かったもんねぇ。

今日も青空の下、元気に歩いてこれた。
ツレから譲り受けたカメラを使えるようになりたかったからだ。
このカメラも古いけど、ちゃんとマクロは使えたぞ。
ちょっとサイズが大きくなったのが使いづらいけど、贅沢は言ってられん。
写真が撮れるだけでも、ヨシヨシコヨシだよん。

私が「歩きに行ってくるー」って言うと「おお、行ってこいや」と、嬉しそうな返事をする。
ずっとずっと、私が調子悪そうで沈み込んでいるのを心配してたんだろうね。
きっと、静かに見守っているのも辛いものがあったと思う。
ツレが、今の私の変化を一番喜んでいるかもしれんよね。

アンタの古女房、回復への道を歩んでいるところだよ。
このまま順調だといいよね。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top