--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.04

記念日とあいまいな記憶

Category: 未分類
昨夜寝る前に、カレンダーを見て、今日は結婚記念日だったと思い出した。
何年になるのかは、年数はすぐには出てこない。
けど、日にちは長女の誕生日の前日なので覚えていられる。

食事にでも行きたいけど、旅行でお金を使ってきたから、そんな余裕はないぞ。
たしか、去年はギブスをしてて駄目だったんだよね。
今夜はお寿司を買ったので、天ぷらを揚げて、ビールで乾杯することにした。
「これからもよろしく」で、一つの区切りだよね。

私の周りには、ガンで旦那さんを亡くした方が4人もいる。
夫婦ともに元気でいられて、記念日なんて言ってられるのは恵まれているんだと思う。
一昨日会った友達も肺がんで旦那さんが亡くなって7年になる。
寂しいもんだヨ、夫婦の時間を大事にしなよね、って言葉をもらったばかりだ。

--------------------
私だけかもしれないけど。
今日もやったという記憶が実は昨日の記憶だったりする事がある。

お米をといで、タイマーをしたつもりが、夕飯時に「あれー」って慌てたりする。
そう、タイマーまでしたのは昨日だったのだ。

雨戸は閉めたというのも、昨日の記憶というのが何回かある。
寝るために2階に行くと、窓が全開になっていて、慌てて雨戸を閉める。
換気のために、網戸にしておくのがほとんど。
夏はいいけど、冬なんて部屋の中が冷え冷えしてしまっている。

毎日行うことだと、記憶が昨日だか、今日だかがあやふやになっちゃうよ。
良く、指差し確認で、OKとかやっていたけど、またそうしないとだよ。
台所は怖いので、火元OK、水道OK、電気OKとしているんだけどね。

こんなのは私だけで、ちとボケてきているのかと不安になるよ。

ちなみに、今日はしっかりと2階の雨戸は閉めてきたぞな。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。