--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.20

母ちゃんは頑張り過ぎ&メンクリ

Category: 未分類
昨日の夜ご飯は久しぶりにカレーを作った。
最近作った記憶がなかったから、家計簿のメモを見たら5月1日以来だった。
4ヵ月半も作らなかったんだ。
子供の頃から好きなのに、どうしてかねぇ。

「久しぶりにカレーにしたよ」
「おっ、本当に久しぶりだな。
 週1ぐらいで2日分ぐらい作れば、楽が出来るんじゃないか。
 母ちゃんは見ていると頑張り過ぎ。それじゃ、疲れちゃうぞ。
 何事ももっと楽に考えていかなくちゃ駄目だ」 
「うん、そうだね。
 夜ご飯の支度がすごい重荷に感じることがあるよ。
 これからは回数を作って、楽させてもらうよ」

意外や意外。
毎日、何も言わずに食べているツレだけど、ツレなりに気にかけていたんだね。
なーんにも考えていない人かと思っていたよ。
言葉にしてくれないと伝わらないものね。

カレー、シチュー、おでんだと二日分作れるから、翌日は楽出来るよね。
これからは鍋も美味しい季節に入るしな。
夏よりも、お助けメニューがあるかもだ。

たしかに、毎日毎日、二品だけだけど作り続けていくのはたーいへん。
ちょっと、工夫して自分が少しでも楽になれるようにしないとなだよ。
私って、クソまじめで、要領が悪いんだよね。いつも自分で納得している。
---------------------------------
今日のメンクリはバスで行ってきた。
岩手旅行、家事のこと、朝の眠気、鎌倉のことなどを話してきた。

うんうんって聞いていた先生。
「鎌倉はいい時期に入るから、一人で大丈夫なら行って来るといいよ
 旦那さんと別行動することも慣れないとね」
「そうですね。だいぶ一人で行動する事に慣れて怖さがなくなりました」
「それと、そうした事を考えられるようになっただけでも大したもんだよ。 楽しいんじゃないかい」
「現実的に行けるかどうか分からないけど、あれこれ想像しているだけで楽しいです 
 地図を見ているだけでも、ウキウキしてきます」

先生ね、目を細めてうれしそうにしてた。
先月は具合が悪くなって、予約外で診てもらって心配してたもんね。
それと、自分の患者が良くなっていくのは、やっぱり嬉しいんだと思う。
---------------------------
メンクリのあとは、電車に乗って、街に出かけてきた。
ちとボロくなってきたので、新しいバッグが欲しくて、思い切って買ってきただよ。
コツコツとためていたお小遣いが、だいぶ減ったけど、まぁいいかっ。

長時間でも長距離の外出ではなかったのに、疲れてる。
こういう日にゃ、早い時間にお布団に入るべしって事だよね。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。