2014
09.02

そろそろ復帰を考える

Category: 未分類
昨日は、次女と孫がやってきた。

最初は機嫌よく、指を4本を入れてのおしゃぶりでご機嫌さん。
時々、ニコッと愛想をふりまく事も忘れないよ。
おお、今日は泣かずに済むかしらねぇ。

帰る頃には一転して、ギャン泣きで参った。
何をしても駄目で、心配しちゃっただよ。
赤ん坊って、こういう時があるよね。

今週は職場に孫を連れてあいさつに行くようだ。
そろそろ、職場復帰を考える時期に入るかな。
色々と相談する予定だけど、果たして大人しくしてくれているかしらねぇ。

少しずつ保育園も探しているようだけど、入れるだろうか。
次女地域は、待機児童の数が多いそうだから、どうだろう。
朝はギリギリで職場、帰りは延長を頼まないと無理かもしれないと言っていた。
ある程度の事を見込んで、今の所に引っ越したけど、ちょっと遠いもんなぁ。

近いうちに保育園見学に行くようだ。
仕事に復帰するにしても、預かってもらう所がないとどうしようもないもんね。
育児休暇が終わるまでに見つかるといいけど。
----------------------
パパさんの帰りが遅くて何日か会わない日が続いているようだ。
そうすると、抱っこされると大泣きして、二人して困っているみたいだ。
パパさんも「なんでだよー」って寂しそうにしているって。

ツレが長期出張から帰ってきた時、義実家に預かってもらった時。
やっぱり、顔を忘れてしまって、そばに寄らずに泣いてた事を思い出した。
お尻に隠れて、「コイツ、誰だ。ひょっとして誘拐犯かー。だまされないぞー」って顔をしていたよ。
すごい不信がって、そのくせ、怖いもの見たさでチラチラと顔を出すんだよね。

次女の話を聞いていて思い出しただよ。
0、1歳児ぐらいだと、親の顔も忘れてしまうんだね。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top