2014
08.22

家事を頑張る&小さな手紙

Category: 未分類
相変わらず暑い日が続いていて、いささか、グッタリ。
でもね、夕方になると虫さんが鳴いているから、秋には近づいているのかもね。

今日は一ふん張りしようって、朝から家事を頑張ったぞ。
1階と2階の掃除機、布団干し、シーツやカバーの洗濯、毛布の洗濯。
洗濯機さんには4回回ってもらったので、目が回ったかしらん。

布団を干すと、今の時期は夜暑いんだけど、何だか湿っぽい。
取り込んでから、椅子にかけて冷やしておいた。
シーツもカバーも洗ったので、今夜はさっぱりして寝られそうだ。

冷たい飲み物が増えるので、余計に体がだるくなるのかもだね。
だから、昼間は冷たい麦茶で、夜は熱いお茶にしている。
ツレが夏でも元気なのは、冷たい飲み物はあまり口にしないからかな。

そうだ、数日前に長女から封筒が届いた。
中には孫からの手紙、折り紙、手作り服を着た笑顔の写真が入っていた。

「おばあちゃん ありがとう
 〇〇〇、ようふくきてるよ」
一生懸命に書いたんだろうね。
何度も消しゴムで書き直しているあとがあるよ。
「お」と「あ」が難しかったんだろう。うん、見分けがつきにくいもんね。

「ねえねえ、手紙が入ってたよ^^」
「おお、ちゃんと字がかけてるじゃんか」
じじばば、二人していたく感動してしまった。

時々、取り出しては読み直して、ひとりでニンマリ。
「また、見てるのかー」「うん、うれしいじゃない」
はじめての手紙。宝物じゃよ。

今はエアコンも切って、窓を全開にしている。
少し風があるからいいけど、夜ご飯の用意はきついだすなぁ。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top