--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.04

電話と写メールに救われて

Category: 未分類
なかなか浮上出来なくて、少し焦りの気持ちが出てきていた。
この異常な暑さも要因の一つになっているかな。

午前中に久しぶりに長女から電話があった。
次女と相談したようで、来週はみんなで来てくれる事になった。
孫二人が揃うのは、2回目でGW以来だ。

そうかー、みんなで集まってくれるのだから、元気にならなくちゃだよ。
孫達には元気なババでいたいもん。

寝たり起きたりの生活から抜け出したいと思った。
そうだ、出来るかどうかは分からんけど、洋服作りをしてみよう。
今の私の楽しみの一つになっているもんね。
どこかで、気分を入れ替えたい。

本も生地も買ってきてあったのを取り出して、型紙作りを始める。
けどね、何かすぐに疲れてしまって、根気が続かない。
ちょっと体力が落ちているように感じた。
この猛暑続きで家に引きこもる事が多くなり、歩いてないしなぁ。

出来たら、怪獣さんのだけじゃなくて、上の孫のも作ってみたい。
来週来てくれた時に、孫二人が手作り服を着てくれる姿を見たいなぁって。
自己満足かもしれないけど、こういうのが夢だったんだよね。

夕方は次女から写真が送られてきた。
先日のひまわりの服を着ているもので、うつぶせ寝のがあった。
首もすわってきて、頭がだいぶ上がるようになってきたようだ。
丈が短かったのが、パンツちゃんが丸見えで、イヤーン、恥ずかしいだよ。
思わず、その姿に心が和んだ。
------------------
娘たちのおかげで、気持ちは少し上がってこれた気がする。
電話と写メールに救ってもらったよ。
うん、先に楽しみがあれば大丈夫かもだ。

まずは、昼間は起きている事から始めよう。
そのうちに、元気も気力も出てくるさー、だよ。
焦っても駄目だぞー(自分に言い聞かせる)

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。