2014
06.14

頓服

Category: 未分類
これも、ご質問があったので。

薬を処方してもらってから、12年近く経つ。
今はだいぶ量が減ったけど、いつまで飲みつづけるんだろう。

頓服は覚えているだけで、ワイパックス、セルシン、コントミン、デパスだろうか。
まだあったような気がするけど、忘れてしまっている。

セルシンは結構長い間飲んでいて、その当時の私には効いていた。
が、年数が経つうちに効きが悪くなってきた。

今は昼用にコントミン、夜用にデパスを処方してもらっている。

コントミンは黄色い粒で、今の私にはいい感じだ。
「眠くなる人がいるから気をつけるように」ということだ。
が、私の場合は眠気は出てこなくて、飲むと気分的に落ち着いてくるよ。
もう、しばらくはこの薬でいくんだと思う。

デパスは、夜の寝つきの悪い時用に出してもらっている。
私の場合は、デパスは眠気が出てくるので、寝付けない時に助けてもらっている。

中学時代の友達はうつではないけど、デパスを出してもらっている。
彼女は眠気は全然来ないと言っていた。
その人の症状や体質で違うんだろうね。

長い間、飲みつづけていると効果の出方も変わってくるんだろうか。
その時、その時に自分に合った頓服を処方してもらえるといいよね。
効き目が悪くなってきたかなと思ったら、先生と相談して変更してもらうのも大事だと思う。

頓服はずっと、おまもりみたいにお財布に入れているよ。
電車で出掛けて具合が悪くなり、飲んでセーフって事が何度かあった。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top