2014
06.11

うつになった、きっかけ

Category: 未分類
だいぶ前にご質問がありましたので。

うつの症状が出始めたのが、12年前の夏だった。
夜に眠れないが最初に来て、食べられない、気分が沈むなど、など。

年齢的に更年期だったのと、その当時の職場の人間関係が原因かと思っている。
更年期だとホットフラッシュに悩まされる方が多い。
私の場合はそれほどでもなくて、反対に精神面で出てきたようだ。

当時、職場の人間関係で辛かった。
連日、言われ放題で、自分的には傷ついているんだけど。
相手を嫌な気にさせるのではと思い、言い返すことの出来ない性格の私。
心にためこんで、ぐっと我慢してしまうんだよね。

そうした積み重ねの毎日で、心がプッツンしてしまったような気がする。
これ以上は駄目になると思い、仕事は辞めた。

初診の時に「言い返せば良かったのに。そうすれば、また事態は違っていたかも」
という先生の言葉は今でも忘れられない。
「人間ね、許容範囲ってものがあるのを覚えておくといいよ」って。

友達には「〇ちゃんは、辛抱強いから」とは良く言われてきたな。
こんな時にうわーっと言い返せたら、どんなに楽かと思った事はしばしばある。

だけど、生まれもっての性格を変えるのは難しいね。
未だに、人との関係で我慢したり、感情を抑えたりしている。

それで、疲れてきたり、心がいっぱいいっぱいになったりする。
これは、身近なツレとの関係でも言えることかもしれない。

私の知り合いでお腹に貯めておけないで、思った事は口に出来る人がいる。
うらやましいなーって、思うし、そうなりたいとも思うよ。

うつになり、勉強させてもらったこと。
自分の怒りや感情や思いは外に出すこと。
小出しでもいいから、ためこまない事が必要なこと。
先生の言われるように、人間は許容範囲があり、それを超えると良くないこと。

でもね、分かっていても私には出来ていない事だと反省。

うつの原因って、性格的なものも大きな要因になるような気がしてる。
あくまでも、自分の場合はだ。

自分の性格。好き?、嫌い?でいくと、嫌いのほうが強いぞ。
ということは、自分の事も好きではないということになるんだけど。。。

人間ってさ、強そうに見えても、案外もろいものかも・・・しれないね。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top