2014
05.29

はじめての笑顔

Category: 未分類
ママさんが歯医者さんなので、怪獣さんを預かった。

「最近ね、朝になるとニコッて笑うようになったの」って。
どんな顔して笑うんだろうなって思っていた。
そうしたら、じじがあやしていたら、ニコツって可愛らしい笑顔を見せてくれた。
笑顔を見たのははじめてだ。すごい幸せ気分になれた。
これからは段々と表情も豊かになるんだろうね。

こうして機嫌がいいかと思ったら、今度は火がついたように泣き出した。
ひきつけるんじゃないかとハラハラしたよ。
赤ちゃんは、よう、分からん。

重たくて、ミルクを飲ませている腕が痛くなる。
ママさん、腱鞘炎かもと言って、手首のサポーターを買ってきた。
毎日、この重さを抱っこしているのは大変だ。
手首に負担がかかるんだろうね。

来週も歯医者さんという事で預かることになった。
長女の時には出来なかった事が、今は出来ている。
本当にうつが回復してきて良かったよ。

怪獣さんがいての夕飯は大変だろうと、炊き込み御飯と煮物を作り持たせた。
朝からの台所仕事は疲れるけど張り合いがある。
妊娠報告からチョコチョコ作っては持たせるが習慣になってきた。
それにしても、こーんなに、料理が出来るようになるなんてね。

今日作った「ツナとなめたけの炊き込みご飯」の作り方です。
すごい簡単なので、お試しを

材料(4人分)
お米 2合
ツナ缶 一缶
なめたけ 一瓶
人参少し(千切りに)
めんつゆ ほんの少々

1.お米をといで、少し少なめの水加減にして、めんつゆ少々を入れる
2.30分ほど水を吸わせる
3.この中に、ツナ一缶(少し油切り)、なめたけ一瓶、人参を乗せてスイッチオン。
4.これで出来上がり

ご飯の味もしっかりしているし、オコゲも出来て、うましですヨ。

IMG_9450-140529.jpg

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top