--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
05.19

お宅訪問

Category: 未分類
次女宅に今日は電車で行ってみた。
はじめての駅で右も左も分からんよ。
迎えに来てもらう間に、ウロウロしてみたけど、迷子になりそう。

新米ママさん、子育てを頑張っているけど、かなりストレスがたまっているようだ。
パパさんは帰りが遅いので、家事も育児も一人でやるようだからね。
たまの買い物と散歩ぐらいで、あとは子供と二人。
昔の自分を見ているようで気持ちは分かるなぁ。

おやつでもと思い、水羊羹を手作りして、夕飯も持っていった。
今の私に出来るのは、こんなことぐらいだもんね。
でもね、ツレと違って喜んでくれるので作り甲斐があるんだな。

女二人でおしゃべりして、すこしは気分転換になったかな。
来週は友達二人が来てくれるそうで楽しみにしていた。
子育ての先輩でもあるので、色々とアドバイスをもらえそうだ。

怪獣さん、ますます肥えてきて、腕と足がムチムチ。
手をずっと握っているので湿っぽいし、黒っぽい汚れがたまるんだよね。
ぎゅっと、にぎにぎした手で幸せをつかんでくれるといいなと思う。

帰りはツレに迎えに来てもらう。
あまりのプクプクさに、じじさんもびっくりしていたぞ。
「鼻よりほっぺたのほうが高くて、鼻が横に引っ張られてるー」って。

初孫の時は遠くて、会う機会も少なくてさびしかった。
会うたびに大きくなっていて、成長過程を見られなかったもんな。
だから、今回は少しずつの成長過程が見られるのが嬉しい。
人の一生で、孫を持つ、こうした機会って限られているよね。

過干渉にならないように気をつけて、見ていければいいよ。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。