2014
03.05

律儀にも

Category: 未分類
花粉症になってから、もう35年になる。
その当時は、花粉症という言葉はまだなかった。

毎年毎年、忘れることなく、律儀にコイツはやってくるんだよね。
たまには、忘れりゃいいのにさ。
本当に嫌なヤツだよ。

同じ家に住んで、同じ空気を吸っているのに、夫さんは全然平気だ。
花粉症のかの字もないほど、快適な春ライフを送っている。
この違いは、いったいどこから来るんだろうね。

今じゃ、花粉症は国民病みたいになっているよね。
天気予報でも、翌日の飛散予報を放送するしね。
薬局に行けば、花粉症コーナーなるものもある。

昨日の夜中、2時頃から鼻水がひどくて寝られなかった。
ちゃんと薬は飲んでいるんだけど、昨日の夜中は効かなかったようだ。
途中で点鼻薬をしたけど、結局4時過ぎまで鼻をかみっぱなし。
隣で、気持ち良さそうに寝ている夫さんがうらめしかったぞー。

今朝は起きたのが8時過ぎで、「寝ボスケ」って言われちゃったよ。
事情を話したら分かったみたいだけどね。
睡眠を邪魔されるから、春は本当につらい季節だな。

孫が1週間程前から、鼻水がひどいので、花粉症の検査をしたらしい。
今は結果を待っているそうだけど、孫にはこの辛さを味合わせたくない。
5歳児には、きつすぎると思うよ。
検査の結果が気になるところだよ。

5月になれば、落ち着いてくるのだけど、約2ヶ月は耐えなくちゃいけないね。

同じ花粉症仲間の皆さん、お大事にです。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top