2014
01.13

郵便屋さん

Category: 未分類
先日のこと。

玄関をはいていたら、郵便屋さんがいらした。

「郵便物ですよ」
「ありがとうございます。寒いから大変ですね」
「いやぁ、仕事ですから」
「風邪、引かないようにして下さいね」
「はい、ありがとうございます」

いつもは、ポストをのぞいて確認するけど、この日は、直接受け取った。
手から手への配達って、何だかいいねぇ。
うーん、ラブレターだったら、もっと良かったかな。
(今の時代はメールでラブレターなんて書く人はいないかぁ)

こんな話が話題になっていたよ。
年賀状の宛先が「路上で赤い帽子を被って、雑誌を売っている○○△△様」
この宛先で、年賀状が無事に届けられたそうだ。
投函した方も、受け取った方も、びっくりしただろうね。

心がホットになるような、いい話だよね。

日本の郵便屋さんて、すごいと思った。
それと、日本って素敵な国だなと思ったよ。

良く思うこと。
郵便屋さんの頭の中には、何軒のお宅がインプットされているのかな。
てきぱきとスムーズに配達なさっているよね。
表札がはっきりしていないお宅もあるだろうにね。
そう、我が家の表札も門を壊してからは、あやふやになってしまってるぞ。

郵便屋さんと新聞配達さんのバイクの音に
暑い日も寒い日も、本当にありがとうございます、だよね。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top