--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.02

思い悩む性格

Category: 未分類
今日も東京は晴天だったよ。
空気がすごい乾燥しているね。

昨日のブログでは
>自分にどうする事も出来ないことを悩んだりするのはやめよう。
って、書いたけど、駄目だった。

布団に入り電気を消してからは、考え込んで不安になってきた。
どうなるんだろう、大丈夫なんだろうかと、あれやこれや。
そうすると、頭が冴えてきて寝るどころではなくなってくる。
不安ばかりが大きくなってくる。

30分、1時間、時間は過ぎていくけど眠れない。
仕方なく、頓服を飲みに下に下りていく。

まだ起きていた夫さん。
「何だ、どうした、眠れないのか」「うん」

「今日のことが心配で不安で眠れない」とは言えなかったよ。
「母ちゃんが思い悩んだってどうしようもないだろう。
 なるようにしかならないんだから」
と、言われるのが分かりきっているからね。

夫さんみたいに、なるようにしかならないという考え方が出来ると
うつ病なんかになることはなかったんだろうな。
見習って、物事を楽天的に考えられるようになりたいよ。

どうにか寝付いたら、朝までやたらと夢ばかり見ていたようだ。
今朝の目覚めは頭が重くて、気持ちも沈んで最悪だ。
朝の第一声が、気分おもーだったよ。

持って生まれた性格って、なかなか変えられないね。
先、先の事を心配して思い悩む性格はどうにもならないのかな。
これが、うつにかかる人の特徴でもあるんだろうか。

今も不安な気持ちが居座ってるよ。どっか行ってくれや。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。