2013
03.09

高校の友達が亡くなって

Category: 未分類
河津桜に行った翌日に、高校時代の友達が亡くなったとの連絡が入った。

がんと闘っていて、10月にはみんなでお見舞いに行ってきたところだ。
20数年ぶりに7人グループ全員の顔がそろった。
退院して家に戻っているものとばかり思っていたのだけど。
「近いうちに退院出来そうなのよ」と言っていたけど叶わなかったようだ。
おせち料理を作りたいと年末年始だけは帰れたようだ。

手分けして連絡しあい、昨日は4人でお通夜に行くことが出来た。
「最後のお別れをしてあげてください」ということで、お顔を見れた。
「お疲れ様。もう痛い思いをしなくてもいいんだよ。ゆっくりと眠ってね」
と声を掛けてきた。

大勢の参列者がいらして、本人も幸せだと思いますと旦那さんが言ってらした。
みんなに送ってもらえて良かったね。

集まった4人で思い出話をした。
一人が病室で全員で撮った写真を持ってきてくれた。
そこには笑顔の彼女がいたよ。

10月にお見舞いに行っておいて良かったと、しみじみ思う。
彼女もみんなの顔を見て、とても喜んでいたもんね。

昨日は帰りが遅くなり、布団に入る時間も遅かった。
疲れているのに眠れなかった。
あれこれと考えていたら目が冴えてきちゃうんだよね。

今日は何だか気が抜けてしまって、何にもする気になれない。
横になってボーッとしているうちに夕方になってしまったよ。

5時か。
夕飯作りを頑張らないといけないな。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top