2012
06.21

お惣菜

Category: 未分類
料理がまた出来るようになってから頑張ってきていた夕飯作り。
家計簿のメモ欄を見ると良く分かる。

おかず二品とお味噌汁のパターンだけど、それが、今の私には精一杯かな。
ところが、段々と重荷に感じるようになってきている。

硬い考え方をするところがある性格。
お惣菜は買ってはいけないものという観念があった。

「あらっ、美味しそう」 「へぇ、こんなお惣菜もあるんだね」
と横目で見ながら通り過ぎてきていた。

でもね、良く見てみると、お惣菜を買っている主婦の人が多い事にきづいた。
ふーむ、頼っている人って多いんだね。

それを見て悪いことではないというのが分かった。
最近は時々は、お惣菜を買うようになってきた。

夕飯の時間になる毎に、憂鬱な気持ちになるよりはいいような気がするのだ。
毎日のことだから、長続きさせる為にも上手に活用しないとね。
ちょっとした罪悪感を感じながらも、食卓に乗せている。

「○○せねばならない」の四角四面な考え方が変わってきたかな。
少しは柔らかくなってきているかな。

何事もそうかもしれないけど、もっと気楽に考えられるといい。

真面目すぎる性格。
先生が言われるみたいに、良い意味で少し不良になれるといいぞ。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top