FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
03.03

同じに死ぬなら

Category: 未分類
自分がある程度の年齢になり、義父が亡くなったことが影響してか
最近は死ぬということについて、時々考える時がある。
かと言って、希死念慮とかがあるのではないんだよね。

私の両親の場合、母が亡くなり、その3年後に父が亡くなった。
その時に、すごい老け込んで、抜け殻みたいになってしまった父がいた。

とても一人ではおいておけなくて、同居することになった。
だけど、性格が変わってしまった父には追いつけなかった。
ここで、母の偉大さを感じたものだ。
私達では父を支えきれなかったもんね。

この時に、夫よりも先に死ぬのだけは嫌だなと思った。
残されるということに、女よりも男のほうが弱いと感じたのだ。
だから、同じに死ぬなら夫よりもあとだと。

でもね、今は一日でも先に夫よりも先に逝きたいと思う。
あとに残されるのは、私には無理かなと。
義父が亡くなった時に、特にそう感じたのだ。

私の周りに、ガンで旦那さんを亡くした方が3人いる。
どの方も乗り越えて元気で暮らしている。
私には真似できそうにないかもだ。

夫は私よりも精神的に強い人だと思う。
一人になっても十分にやっていける人だと感じる。
私が一人じゃ、心もとないもんな。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。