--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
01.31

義務感だけの夕食作り

Category: 未分類
もう出来ないままで行くかと思っていた夕飯作り。
それが、この一年数ヶ月はは作れている。
家計簿のメモ欄を見ると良く分かる。

また、夕飯作りが出来るようになることが夢だった。
だから、そういう意味では夢が叶ったのかしれない。
一時は諦めの気持があったもんな。

ところが最近は億劫で苦痛になってきている。
毎日のことだもんね、当たり前なのかな。

今では義務感だけでの夕飯作りだ。
料理を楽しむなんて気持の余裕はない。

誰も(と言っても夫だけだけど)も作ってくれない。
私が用意をしなければ、機械で出てくるものではないしね。

「夕飯を作らなければならない」の考え方だ。
この「・・・・ねばならない」が自分で自分の首をしめているようだ。

うつは、こうした凝り固まった考え方になってしまうんだよね。
うつ病の特徴の一つかもしれない。

夕飯作り。たまには開放されたい。
夫が外食を嫌がるようになってきたのも要因なんだよね。

※写真ファイルの中から
IMG_1675-0131.jpg

IMG_1856-0131.jpg

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。