--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
12.11

家から離れたい

Category: 未分類
朝から何もする気持になれずに寝てばかりいた。
そして、いつの間にか夜になってしまった。
また、ちょっと気分が落ち気味だ。
頓服を飲んだので、そのうちに効いてくるだろう。

最近、思っていることが、家から離れたいということだ。
自分の家なのに、落ち着かないし居心地が悪い。
一人だけの時間が持ちたいのだ。

こうした気持になったのは何回目かな。
以前はこういう時には、許可をもらって、旅館に何泊もしたり入院したりした。

夫に気を使って生活することにも疲れたな。
私が勝手に気を使っているだけかもしれないけれどね。
狭い家の中では顔を合わせずに暮らすことは出来ない。

家から、諸々の事から開放されたい。
家庭が心に重くのしかかってきている。

ただな、今は経済的な理由で旅館も入院も無理だ。
どちらもすごいお金がかかったもん。
今の我が家にはそんなゆとりはないのが現実だ。

どこかで、自分ひとりで気分転換出来ればいいんだろう。
それには何があるのかが分からない。
どんな事をすればいいのか、どんな方法がいいのか。

夫と一緒に行動することが身についてしまっている。
一人では動くことが出来ない自分が情けない。
ずっと、依存して生活してきてしまったせいだろう。

一人で藤沢のホテルに泊まり、鎌倉を散策してみる?
こうした形でも家を離れたこともあったっけ。
そんな元気も今はなさそうだ。

ああ、なんだろうね。
こういう日は、眠剤を飲んで早めに寝るのがいいのかな。
明日には、気持も晴れてくれるかしら。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。