--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
11.15

おじいちゃんとおばあちゃん

Category: 未分類
昨日は、夫の実家に行ってきた。

ヘルパーさんと工事の方から、部屋の片づけを頼まれていた。
それで片付けに行ってきたのだが。

義父はとても、痩せこけてしまい哀しくなってきた。
ほとんど寝たきり状態に近くなってきている。
声にも元気がなくて、張りがない。

部屋を片付けているのを、ベットに寝ながら見ていた。
段々と不安になってくるんだろう、トンチンカンな事を言い出す。

「追い出されるのか。ここで寝てちゃいけないのか」
「誰も追い出さないよ。ここはおじいちゃんの家で部屋なんだから寝てていいんだよ・
 わからなくなっちゃた?」
「部屋をいじられるのは好まん」
「工事が終わったら元に戻すから、大丈夫だよ」
「ワシは一人では動けんぞ」
「ベットで見てて、指図してくれるだけでいいんだよ」

少しずつ、ボケも入ってきているようで、話しがかみ合わない。
手と足は不自由だけど、頭だけはシャンとしていた、おじいちゃん。

義母のほうは、数年前にアルツを煩ってから分からなくなっている。
私達が行っても、どちらさまと不思議そうな顔を向ける。
「おばあちゃん、元気?」
「あ?、誰。何も分からんようになったんよ」
それでも、食欲だけはあるので良かった。

二人を見ていると、長生きするのは切なさも感じるのかなと思う。
やっぱり、老いには勝てないんだよね。

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。