--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
07.12

涙と笑顔

Category: 未分類
昨日は家族4人で義父母のところに行くことが出来た。
長女も時間をかけて来てくれた。

病室に入り、娘達を見たとたんに、義父の目から大粒の涙。
「来てくれたんか。ありがとうな」
よほど嬉しかったのだろう。二人を相手に良くしゃべっていた。

時々、話のかみ合わないところは出てくるけれどしっかりしてるほうだ。
「家に帰りたい」と何度も言っていたけど、しばらくは無理かな。
まずは、食べられるようにならないとね。

小一時間ほどいてから「また来るからね」と病室をあとにした。
娘達が「じいちゃんは痩せたし、年とったね」と言っていた。

帰りがけに実家に寄って、義母に会ってきた。
認知症なので、何度行っても私達のことは分からない。
それでも、幼子のような笑顔を見せてくれるのだ。

孫二人と手をつないで、近所を散歩する。良かったね。
足も随分と弱ってしまったよね。

義兄にも義弟にも会えて、話が出来た。
義弟が一緒に住んで、面倒をみてくれている。
いつもありがとうございます。
-------------------------------------
退院はいつになるか分からないけど、顔を見にまた行こう。
娘二人のおかげで、親孝行が出来ただろうか。


ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。