2009
12.13

「話しかけるな」光線

Category: 未分類
夫が時々「話しかけるな光線」みたいなものを発信する。
周りにバリアをめぐらしているのかしら。
それとも、私の気の回しすぎかな。
こういう時には話しかけるのもためらう。

慣れているとは言え、寂しさを感じる時がある。
土日とか一日一緒の時に特にそうだな。
平日の夜などは、さっさと寝ちゃえばいいもんね。

今日は天気が悪いし、外に出る気になれなかった。
ハンドルを握る気分でもなかったしな。
夫の光線を感じているうちに夜になった。

ああ、なんだろうね。
この空気の独特の雰囲気は。

「もしも?し。ドアをトントンしてもいいですか?」


ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top