2017
05.01

私よりも先輩のうつ友さん

Category: 未分類
スーパーに行ったけど、GWなので混雑していたよ。
いつも月曜日は買い物デーとしている。

東北市コーナーを見ていたら、声をかけてくる人がいた。
私よりも早い時期にうつになった友達だ。

私がこの病気の名前を知らない頃に、その方は苦しんでいた。
時々、見掛けていたが一回り小さくなり、うつむいて歩いていた。

たまに話をしていたが、声にハリがなくて顔色も悪かったよ。
あの元気はつらつだった彼女が、こんなにとショックを受けたのを覚えている。

その彼女が回復してきた頃に、今度は私がうつ病になったのだ。
家に訪問しては、沢山アドバイスをもらい勇気づけてもらってた。
「大丈夫だから、私でさえここまで良くなったんだから」とね。

とても心強かったし、回復できる病気なんだと知ることが出来たものだ。

今日の彼女は、そんな過去があるようには見えないほど元気だったよ。
声も弾んでいたし、前のパワフルな女性に戻っていた。

こうして、リアルでも私の周りにはうつ病で苦しんだ経験を持つ人がいる。
次女の友だちのお母さんもそうだけど、今は元気に暮らしてるよ。

今では、珍しい病でもなければ誰がいつなるか分からないものなんだよね。
だから、もっと世間の人に正しく理解して欲しいと思う。

シランはあちこちで咲いてるよ。「そんな花、知らん」って親父ギャグに使われる
IMG_6202.jpg

昨日の散歩で、大きくて見事なモッコウバラを見かけた
IMG_6189.jpg

今日の東北市で買った、秋田のいぶりがっこ。好きなんだよね
IMG_3115.jpg

ランキングに参加しています。
  ↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

back-to-top