2007
07.31

久しぶりの熱

Category: 未分類
起きた時から、寒くて寒くて仕方がない。
長袖のシャツに着替えて、長袖の上着を着た。
それでも、まだ寒くて仕方がない。

そこで熱を測ったみたら、37度8分あった。
この寒さはそのせいか。
動く元気もないし、頭が痛くて頭がボーッとしている。

熱を出すのは数年ぶりだ。
どうも熱には弱い。
一日中、横になってばかりいた。

午後には38度2分まで上がった。
お昼にはおそばを買って来てくれた。
でも、4、5口食べただけで、あとは食べられなかった。


2007
07.30

物欲がない

Category: 未分類
新しい一週間の始めだ。
体がだるいね。
これは健康体な人も同じこと。
夫だって、娘だって、月曜日の朝はだるいと言ってたもんね。

この週は土日とも夫が仕事で外に出ることが出来なかった。
何だか気分転換が出来なかった。

自分の車があるのだから、洋服でも見に行けばいいと思う。
それが、うつになってからは物欲というものがなくなってしまった。
今は洋服とかに興味がもてないでいる。

何にもする気のしないままに一日が過ぎていこうとする。
いつになったら、こんなぐうたらとした毎日とサヨナラできるんだろう。

「お弁当を買って来て」
「私がカレーを作るよ」
「じゃあ、お肉を買って来て」

娘がカレーが作ってくれた。
うれしかった。

2007
07.29

掲示板で、すごい反響

Category: 未分類
掲示板に梅酒を飲むようになって、だんだんと量が増えていったこと。
やめられなくなってきていることを相談した。
反響がすごかった。
うつにお酒はいけないと分かっても、沢山の人が飲んでいることが分かった。
これにはびっくりした。
共通の悩みは、薬との相性が悪いので やめたいけれど、やめられないということだ。

最初は、1杯ぐらいならいいだろうという軽い気持だったのだ。
それが、量が増えていって、今では飲まないと落ち着かない状態になってしまった。
すぐにやめられると思ってタカをくくっていた
今はやめられなくなってしまっている。

夫や娘が一緒の時に、楽しく飲むのならば まだましのような気がする。
私の場合は家族がいない 一人きりの昼間に飲んでしまうので困ってしまう。
昨日の夜も、いけないと思いつつも 飲みながら夫の帰りを待っていた。
いつ、夫が帰ってくるかと怯えながらのお酒。

ある人が、今の私は現実逃避をしているだけ。
現実を見つめて、飲酒はやめなさいとアドバイスをしてくれた。
そうなのだ。
私が飲み始めたきっかけは、焦りの気持とイライラを忘れたくて手を出したのだ。

今日は娘が家にいるので飲んでいない。
でも、明日からはまた昼間は一人になる。
それが怖い。


2007
07.28

我慢しろ

Category: 未分類
何だか疲れている感じだ。
昨日の病院と美容院が原因なんだろうな。
美容院ではカットと染めでは すごい時間がかかるもんね。

どうにか車で買い物に行くことが出来た。
今夜は夫と二人分なので、お寿司を買って来て 手抜き。
もう何ヶ月も、土曜日と日曜日は夕飯を作っていない。
だから、夕ご飯は一週間のうちの5日間だけ。
それなのに、作れない日があるんだから落ち込んでしまう。
-----------------------------------
9時半。
家の中には私一人きり。
さっきから、梅酒が飲みたくて、飲みたくて仕方がない。
それをどうにか自分でおさえているところ。
家族に内緒で、昼間から一人の時に飲んでしまうお酒は危ないように思う。
下手するとキッチンドリンカーや依存症になってしまう可能性もある。

飲みたいよ?。
駄目だ、我慢しろ。

2007
07.27

梅酒がやめられない

Category: 未分類
 ヘルパーさんのことで相談した。
患者さんの中でも頼んでいる人がいるということだった。

診断書を書いてくれるということになった。
でも、出来上がるのが2週間後。
もっと早く書いてもらいたかったけれど、言えなかった。

今日は一人で行ったので、終わったあとに美容院に行って来た。
超ショートカットにしてもらって、白髪を染めてもらった。
とっても軽くなったし、首まわりが涼しくなった気がする。
これで、シャンプーも楽になるなあ。

今日も家に帰ってきてから 梅酒を飲んでしまった。
家族がいる時には飲まない。
一人きりの昼間の時間に飲んでしまう。
本気でやめることを考えないと、このままだといけない。

2007
07.26

夫に聞いてみた

Category: 未分類
 昨日の夜、夫に聞いてみた。
「うつ病の私と一緒に居ることで、疲れたり、嫌気がさしてこない?」
「別に何にも感じないよ」
「本当に」
「本当だよ。それより今、一人でやたらと焦ってない?」
「うん、こんなに長い間 治らないなんて思っていなかった。
 焦っているのはたしかだよ」
「焦ったって良くなるわけじゃないんだから もっと落ち着きな」

夫が言うように焦っているのは本当のところだ。
一日でも早く、病気を治して元気になりたいと焦っている。
ご近所の奥さんが元気なのを見て、焦っている。

うーん、もっとドーンと構えて 病気と向き合わなくてはいけないんだろうなあ。
でも、それってすごく難しいことだよね。

今は家の中に一人なので、いけないことと知りつつも梅酒を飲んでいる。
この梅酒もやめなくてはいけないと思う。
でも、飲んでいると うつのことを忘れていられる。

何か没頭出来るものが見つかれば一番いいのかもしれない。
あれほど夢中になっていた花も今では興味がもてない。

2007
07.25

家族でいて良いのかな

Category: 未分類
やる気も出てこない、家事も私が このまま家族の中にいてもいいのかしら。
主婦としての仕事も出来ない自分に自信がないのだ。
夫は自分の女房がうつ病であることに疲れやいらだちを感じることはないのかな。
娘は自分の母親がうつ病であることに引け目を感じたりすることはないのかな。
聞いたことがないので私には分からない。

家族の中の主婦は元気で少しうるさいぐらいのほうが、家庭は明るいような気がする。
主婦が太陽みたいなのが理想なのかもしれない。
今の私なんて、今にも枯れそうな花だもんね。
以前のように元気な自分に戻れるのはいつなんだろう。
焦ってはいけないことは分かっている。


2007
07.24

久しぶりの晴天

Category: 未分類
朝から良く晴れていた。
梅雨明けかなと思ったけれど、あと一週間は曇りマークばかり。
どうやら梅雨明けは8月になってしまうかな。

天気がいいのでお布団を干した。
干す時には何だか布団が重いように感じた。
取り込むときには、布団が軽くなったような気がした。
今夜は気持ちよく眠れそうだな。

手帳のことで病院に電話した。
色々と話した結果、診察の時に先生に相談してみてね、ということになった。
一日も早くと思っていたので、ちょっとがっかり。

遠回りコースで買い物に行ってきた。

2007
07.23

障害者手帳

Category: 未分類
ヘルパーさんをお願いしたくて、福祉課に電話をした。
障害者手帳を持っていないと、その制度は利用できないということだ。

今日は落ち着いているので、車で福祉課まで診断書をもらいに行った。
きっと、手帳をもらうことが出来ますからねといってくれた。
福祉課の人はとても穏やかで優しかった。
私の体のことを心配してくれたことがうれしかった。
明日 病院に電話してみようと思う。

ヘルパーさんをお願いすることが出来たら、夕飯の用意を援助してもらおうと思う。
そうすれば、家族に手作りの料理を食べさせてあげることが出来る。
どうかヘルパーさんをお願い出来ますように。。。。





2007
07.21

先生に叱られる

Category: 未分類
先生に、最近は梅酒を昼間から飲んでしまっていることを話した。
1杯では済まなくて、2杯、3杯と飲んでいることも話した。
当然のことながら、先生から叱られた。
当たり前のことだよね。

心の中にたまっていることを先生にぶつけた。
黙って聞いてくれた。
話を聞いてもらえたことで、気持が落ち着いてきたような気がする。
今の自分の気持を夫や娘には話せないもんね。
心配をかけさせるだけだもん。

色々と考えてくれた結果、薬を増やすことになった。
その薬で気持が前向きになってくれればいいんだけれど。
今、やる気を出させる薬は一日に10錠飲んでいる。
もう、これ以上は増やせないと言われた。

家の中には私一人だけ。
また、飲みたいという衝動にかられている。

飲んじゃ駄目だ、飲んじゃえ、飲んじゃえという二つの気持が闘っている。
誘惑に負けてしまいそう。


2007
07.20

車にふらふらと

Category: 未分類
歩いて買い物に行こうと思った。
信号が青になるのを待っている間に、無意識に車道へとふらふらと出ていった。
目の前を通り過ぎたのが10トン車だった。
その風圧で足元がふらついて その場に倒れこんだ。

私は何をしようとしていたんだろう。
車に飛び込んで死のうとしていたのだろうか。
その時は本当に無意識で車道に出てしまったのだ。

倒れこんだあとは、動くことが出来なかった。
信号待ちしている車の人が不審そうな顔をして私を見ている。
立ち上がらなくてはと思っても、腰に力が入らずに立つことが出来なかった。

もう買い物どころではない。
どうにか自力で立ち上がって、家にたどり着くことが出来た。

何だか自分が怖くなってきた。

夫と娘が帰ってきたら、平静を装わなくてはいけない。
心配をかけたくないから。
迷惑をかけているだけでも申し訳ないことなんだもん。

2007
07.19

梅酒を飲むクセ

Category: 未分類
また梅酒を飲みながら、パソコンを打っている。
このままいくと、昼間からの飲酒がクセになってしまいそうだ。
いけないことだと思いつつも、やめられない。

どうせ、もう病気なんて治らないんだろうから、体に悪くたっていいや。
もう真面目にうつと向き合っていくことに疲れてしまった。
5年の月日は私には長過ぎた。

ああ、今、酔いが回ってきた感じでいい気持だ。
それにしても、飲む量が少しずつ増えていっている。
一日に1杯だったのだ、2杯になり、3杯になっていく。
それも、一気に飲んでしまうのだから どうしようもない。

夫は帰ってこないし、娘もまた出かけたので 一人での食事。
今、家の中には一人なので また梅酒を飲んでいる。
うつの辛さや焦りの気持を、飲むことで逃げているのかもしれない。
今日はいったい何杯 飲んでしまっただろうか。


2007
07.18

ガス台回りがきれいになった

Category: 未分類
ハウスクリーニングの人が9時半頃に来た。
それまでに台所の出窓や流し台にある小物を全部片付た。
長い間、掃除をしていないので、調理料台の下はゴミがいっぱい。
もっと、まめに掃除をしなくては駄目だなということを痛感。

てきばきと作業を進めていってくれた。
生協の申込書を書いたりして、終わるのを待つ。
横になれないのがつらい。
作業は12時半頃に終わった。
時間にしたら、ちょうど3時間だ。

仕上がりには満足、満足。
五徳まできれいになっている。
扉もきれいに掃除してくれたので、台所が明るくなった感じだ。
素人がやったのでは ここまできれいにはならないもんなあ。
さすがプロと思った。

ガス台の前と横のタイルにシートを貼った。
このシールを貼っておけば、掃除も簡単になる。
タイルの目地の汚れもおそくなるだろう。
これを貼るのが なかなか大変。


2007
07.17

夕方から梅酒

Category: 未分類
今、夕方の4時過ぎ。
いけないこととは知っている。
冷蔵庫から梅酒を取り出してきて飲んでいる。
今まで我慢してきたせいか、急に飲みたくなってしまった。
すきっ腹に梅酒なので、良くきく。

こんなことをしていてはいけないのかもしれない。
病気のことも投げやりになっているから、どうでもいいやと思ってしまう。

きいてきたのか、何だかふんわかと気持がいい。
でも、このあとには夕食の支度が待っている。
またしても憂うつだな。

それにしても気持がいい。
お酒って人を幸せにしてくれるのかもしれない。
酔いが回ってきた。

これからは毎日、飲むようになってしまうのかしら。
でも、おいしいんだもん。
別に薬と相性が悪くてもいいや。

2007
07.16

貴重品の置き場所

Category: 未分類
夫はお休みだった。

権利書や貯金通帳、実印の置き場所などを伝えることが出来た。
ずっと、これが気になっていた。
私が突然 いなくなった時には困ると思うから。
これで一安心。

食品庫の片付けも済んだ。
水曜日にはハウスクリーニングが来てくれる。
あとは庭の落ち葉の処理をしなくてはいけないな。
こうして一つずつ片付けていきたい。

何だか自分の中で死ぬ準備をしているような気がする。
突発的に行動を起こしてしまうような気がする。
今はそんな自分をおさえるだけの自信がない。

本当に疲れた。
以前は うつ病を治したくて、元気だった頃に戻りたくて一生懸命だった。
だけど今ではそれだけの気力もない。
どうでもいいやという気持になってしまった。

うつがこんなに辛いものだとは、過去の私は思ってもいなかった。
それに5年も経っても治らないなんて予想もしていなかった。
もっと早い時期に治って、元気になれると思っていたのだ。

もう、うつ病の私はいや。

2007
07.15

投げやりな気持

Category: 未分類
朝は8時半ぐらいまで布団の中でごろごろしていた。

夫は起きてからも、カーペットの上でごろごろとしている。
仕事が忙しいので かなり疲れているんだろう。
昨日の夜も、夜中の2時頃に目が覚めたら、夫が布団にいない。
下におりていったら仕事をしていたようだ。

5年ぶりに梅酒を買って来た。
薬とお酒の相性は良くないというので、お酒は口にしていない。
でも、最近ではビールや梅酒が呑みたいと思うようになってきた。
それで今日は梅酒を買って来た。

梅酒を飲みながら、パソコンを打っている。
空腹のところに飲んでいるので、結構酔う感じだ。

薬との相性が悪くてもいいや。
これからは飲みたい時には、ビールも呑もうと思う。
何だか真面目にうつと向き合っていくことに嫌気が差してきた。
今は投げやりな気持なのだ。

だって、5年も経っても治らないじゃない。
いいかげんに疲れたよ。
もうどうにでもしてくれという気持ちだ。

2007
07.14

雨の一日

Category: 未分類
台風が来ているということで、一日雨だった。
雨はあまり好きではないな。

晴天の日は何かをしなくてはという思いにせかされてしまう。
でも、雨の日はそういう思いは出てこないで、ゆったり気分で過ごせる。

昨日の夜、夜中の0時過ぎまで夫の帰りを待っていた。
寝る前に、お盆に食事だけをおいて先に寝た。
今朝、夫に聞いたら、帰ってきたのは2時ぐらいかなと言っていた。
そんな遅い時間に帰ってきているのに、今日も仕事。

今日は死にたいとは思わなかった。
気持ち的には落ち着きを取り戻してきている。

食品庫の整理をした。
日付の古い食品がいっぱいあった。
シールを張り替えてから収納。
おかげで窓のところがすっきりとした。

明日は強い雨と強い風が吹くようだ。
九州では台風の被害が出ている。
人間、自然には勝てないね。


2007
07.12

今日も死を考える

Category: 未分類
 今日も一日、横になりながら死ぬことばかりを考えていた。
どういう方法で死ぬのが一番いいのかしら。
ODをしても死ぬことは出来ないと先生は言っていた。
以前に階段の手すりで首を釣ろうとしたら失敗してしまった。
今は1車に飛び込むのが、死ぬには確実かな。
あそこの道路では、みんな70キロぐらいの猛スピードで走っているもんな。

今は生きていく価値が良く分からない。
もう、うつに苦しまされて、悩んで過ごすよりは
死を選んだほうが楽のように思えてしまう。

娘達も充分に大きくなっているから心配することは何もないものね。
今度の休みの日に、権利書、貯金通帳、実印などの置き場所を教えておかなくては。
すべて私に任せきりで、何にも知らない夫だから。

2007
07.11

死んでしまいたい

Category: 未分類
 もう10時半を過ぎている。
顔も洗っていなければ、何にもやっていない。
まるで何にもやる気がしないのだ。

薬を飲んだ。
頓服も1錠のところを8錠も飲んでしまった。
それで、夫を送り出してから二度寝をしたのだ。

死んでしまいたい。

漠然とそんなことを考えている。
こんな今の私なんて生きている価値がないように思えてならない。
死ねば、何も悩むこともないし、楽になれる。
だらしない自分を世間の目にさらしているのがたまらない。

私が死んだらと考えていた。
夫も一人でも生きていけるだろう。
長女は結婚したし、次女も一人暮らしで生活していける年齢だ。
私がいなくなっても、家族3人はそれぞれに生活していってくれると思う。
もし、縁があれば、夫は再婚だって出来るかもしれないよね。

気持が落ち込んでいる。
だから、こうしてぶつけているのだ。

2007
07.10

割り切りの気持になれば

Category: 未分類
 昨日と同じで、朝から何にもする気がしない。
洗い物だけ済ませてから、あとはほとんど横になっている状態。

あっ、遠回りコースで車で買い物に行けたぞ。
こんなだらしない生活の日が続くことにイラついてくる。
いつまで続くんだろう。

今は病気なんだから休息期間、充電期間と考えられるようになればいいなと思う。
そういう風に割り切れるようになれればな。
こんなに自分を責めたり、焦ったりはしないような気がする。

今の私にはそうした考え方が出来ない。
どうしても家事を出来ない自分に怒りを感じて、責めてしまう。

まあ、割り切れるような性格に生まれていれば
うつ病になんてならなかったかもしれない。

うつになって5年。
本当にいつになったら治るの?
元気だった頃の私に戻りたい。

2007
07.08

Mちゃんの息子さん

Category: 未分類
 午前中はMちゃんの家に行って来た。
Dちゃんがやり残して、気にしていた写真のふき出しを作る用事だ。
みんなで集まった時には たくさんの写真を撮る。
それを元にDちゃんが作ってくれていたのだ。
楽しみにして見ていたものだ。

Mちゃんの息子さんも 今はうつ病で苦しんでいる。
今は退職して家で過ごしているようだ。
やっぱり私と同じで焦りの気持が強いようだ。

病院で診察までに1、2時間待たされているとの話。
それで、私が通っているクリニックの電話番号を教えてあげた。
予約制なので待たされて、3、40分だ。

私にとっては、話をしやすい先生なのであっている。
ただ、息子さんにあうかどうかは分からないなあ。
一度でいいので、息子さんとうつのことについて話したいと思っている。
でも、きっと実現しないだろう。


2007
07.07

病院の日

Category: 未分類
 2週間に一度の病院の日。

先週は友達の死がショックで、動けなかったことを話した。
本当に辛い一週間だった。
先生も今は大丈夫かと心配してくれた。

眠剤無しでは眠れなくなってしまったので、処方してもらえるように頼んだ。
残念なことだけど、眠剤無しでも眠れるようになるからねと諭してくれた。
自分でも飲まずに寝られたことが、自信につながっていた。
眠剤復活はつらいところだ。

一週間のうちの半分ぐらいの日には、夕食が作れるようになったことを報告。
先生は「また、無理しているんじゃないの」と心配してくれた。
やっぱり、うつ主婦にとっての夕食作りというのは、かなりの大仕事らしい。
作れるようになったと言っても、まだ冷凍食品やお惣菜に頼っているところがある。
毎日、手作りの夕食を作れるようになったらすごいんだけどなあ。
でも、これってまだまだ先のことかしら。

ハウスクリーニングから日時の確認のはがきが来た。
それを夫が見て「これ、何だか分かる?」と聞いてきた。
その時に、キッチンの掃除を頼んだということを話すことは出来なかった。
後ろめたいようないけないことをしているような気持があるのが本音だ。


2007
07.06

キッチンセット下の掃除

Category: 未分類
 エイヤーと気合いを入れてキッチンセット下の掃除をした。
鍋や調味料など諸々のものを取り出して拭き掃除。
敷き紙も新しいものに交換。
時間にしたら30分ほどのことなのに、ずっと出来ずにいたのだ。
ああ、これで一つ片付いたというものだ。

今はお風呂にも入って、のんびりとしているところだ。
金曜日の夜って、いつもの夜と違って ゆったりとした気分になれる。
休みの前の日だからかしら。
あっ、土曜日の夜も好き。

そういえば、10時頃にすごい吐き気が襲ってきた。
いっそうのこと 吐き出してしまえばスッキリと出来るのだろう
、吐き出すことが出来ない。
次から次と襲ってくる吐き気に参ってしまった。
冷や汗なのか脂汗なのか分からないけれど、汗びっしょりになった。
いったいなんだったんだろう。
2007
07.05

動けた一日

Category: 未分類
 久しぶりの晴天。
お日様が恋しくなっていたところだ。
梅雨の合間の貴重な晴れの日。

布団干し、洗濯機3回、大物洗い。
洗っては干し、洗っては干しの繰り返し。
1階、2階のベランダは布団や洗濯物でいっぱい。

少し疲れてきたのでお昼頃に横になる。
そうしたら一時間ほど寝てしまった。
でも、これが大切なこと。
動き続けるのはなくて、休み休みしながら一つずつ片付けていく。

荷物も少ないので、歩いてスーパーまで行ってくる。
ご近所のヘメロカリスが今日もいっぱい咲いていた。
このお花を見るのが毎年の楽しみなのだ。

最近では食欲が戻ってきた。
この1週間ぐらいは3食ともちゃんと食べられるようになった。
これもいい傾向かな。

2007
07.04

ハウスクリーニングに依頼

Category: 未分類
 
どうしてもキッチンの汚れが気になってしまって仕方がない。
夫には頼めないし、娘にも頼めない。
自分ではやる気が出て来なくて出来そうにない。
出来ないとイライラしたり、落ち込んだりするよりも他人に頼ろうという気持になった。
タウンページでハウスクリーニングを調べた。

電話をかけて依頼をした。
ガスコンロ、壁、換気扇、レンジフード、シンクの掃除で1万3千円だ。
18日の日にやってくれるという。
一度、専門家に頼んできれいにしてもらおう。
その後はこまめに汚れ落としをして、きれいさを保とうと思う。

夫には内緒だけど許してね。
働いてもいなくて、家にいる私が業者さんに頼むのはぜいたくかもしれない。
夫に話せば怒られるかもしれない。

来る日も来る日も汚れを気にかけて自分を責めるよりはいいような気がする。
夫よ、ごめんね。
今の私には自分が思うように体が動かないし、掃除をすることが出来ないの。
許してね。

7月、8月は仕事がすごく忙しくなるという。帰りの時間も遅くなっている。
だから、夫には休みの日には休んでもらいたいという気持も働いてのことなのだ。
勝手な言い分だな。
2007
07.03

眠剤復活かな

Category: 未分類
 昨日の夜、いつもの時間に布団に入った。
ふだんは寝つきがいいのに、2時間経っても眠れない。
2時間を過ぎた頃には完全に目が覚めてしまった。

どうしようもないので、服用をやめていた眠剤を飲んで寝直す。
そうしたらどうにか眠ることが出来た。
また、眠剤がなくては眠れなくなってしまったのかな。

ガスコンロと壁が油でベトベトになっている。
この動きたい気持を掃除に持っていきたかった。
だけど、ガスコンロの掃除をする気にはなれない。
いつかはやらなくてはいけないこと。
だったら、元気があった今日出来れば良かったのになあ。

最近は夫が気を使って、お風呂場や洗面台を掃除ししてくれている。
とても感謝だ。
夫に「ありがとう」と言うと、ニコッとする。
まさかガスコンロまでは頼めないもんね。
掃除をする気が出てこないかな。

遠回りコースで車を運転して、買い物に行ってきた。
もっと、車に乗るようにしなければいけないなあと痛感。
いつまで経っても運転が上手にならないもんね。

2007
07.02

はじめての便利屋さん

Category: 未分類
 どうにも木を切ったあとの枝木が気にかかる。
それを見ているだけでイライラしてくる。
夫は枯れてくるまで放っておけと言うけれど、我慢できない。

粗大ゴミに電話をして問い合わせた。
長さを1メートルの長さに切って、束にして結べという。
どう考えても今の私には出来ない。
考えた挙句に、便利屋さんに頼むことにした。
はじめてのことだけど、一時間5千円というのにはびっくりした。

悩んだけれど、庭を今の状態にしておくわけにはいかないので頼むことにした。
お昼過ぎに来てくれて、3時間で1万5千円なり。
本当に高いの?。
それでも、庭が片付いたので満足かな。
あんなに木が茂る前に切らなくてはいけないなあと思った。
これからは、こまめに剪定をしていくことだな。

痛い出費だもん。

2007
07.01

お墓参り

Category: 未分類
 3夫婦で待ち合わせて、Dちゃんのお墓参りに行って来た。
家からお墓まで歩いても2、3分のところにある。
これなら毎日でもお墓参りに行くことが出来ていいな。

みんなでおしゃべりしながら食べた。
もちろん、Dちゃんの写真も仲間入り。
Mちゃんも疲れていると思うけど、どうにか元気そうなので安心した。
Dちゃんもみんなが また集まってきてくれたことを喜んでいるだろう。

しばらくの間、遠のいていた同期の仲間の集まり。
それをDちゃんが、また復活させてくれた。

それにしても仲間っていいなあ。
奥さん同士も顔見知りなので遠慮がいらない。
それぞれの夫婦が結婚する前からの付き合いだ。
こんなに長い間付き合いが続く仲間も珍しいかもしれない。

家に帰ってきたのが5時過ぎ。
途中でスーパーで買い物をして来て、夕ご飯のお弁当も買って来た。
家に着いたとたんに、横になる。
まだ、体調が完全ではないみたいだ。
本当にうつになってから疲れやすくなったなあ。

今度の集まりは8月の半ば。
出来たら、流しそうめんをやろうと計画。
竹を切って、手作りでやってみようという。
節を削ったり、おわんを作ったりと大変そうだ。


2007
07.01

お墓参り

Category: 未分類
 3夫婦で待ち合わせて、Dちゃんのお墓参りに行って来た。
家からお墓まで歩いても2、3分のところにある。
これなら毎日でもお墓参りに行くことが出来ていいな。

そのあと、みんなでおしゃべりしながら食べた。
もちろん、Dちゃんの写真も仲間入り。
Mちゃんも疲れていると思うけど、どうにか元気そうなので安心した。
きっと、Dちゃんもみんなが また集まってきてくれたことを喜んでいるだろう。

しばらくの間、遠のいていた同期の仲間の集まり。
それをDちゃんが、また復活させてくれた。

それにしても仲間っていいなあ。
奥さん同士も顔見知りなので遠慮がいらない。
それぞれの夫婦が結婚する前からの付き合いで、若い頃はあちこちに出かけた。
こんなに長い間付き合いが続く仲間も珍しいかもしれない。

家に帰ってきたのが5時過ぎ。
途中でスーパーで買い物をして来て、夕ご飯のお弁当も買って来た。
家に着いたとたんに、横になる。
まだ、体調が完全ではないみたいだ。
本当にうつになってから疲れやすくなったなあ。

今度の集まりは8月の半ば。
出来たら、流しそうめんをやろうと計画。
竹を切って、手作りでやってみよう。
節を削ったり、おわんを作ったりと大変そうだ。


back-to-top