2006
10.31

散歩と記憶のあいまいさ

Category: 未分類
夫に買い物を頼まれているものがあった。

散歩を兼ねて歩いて行って来た。



あの道を歩いていくのは久しぶりのことだ。

歩いていても暑くもなく寒くもなく ちょうどいい天気。

久しぶりに一人で外に出られたことがうれしい。



今日は記憶がとんでいるところがある。

何かすごく不思議な感じだ。



うつになってからは記憶障害が出て来ているような気がする。

まあ、年のせいもあるかもしれないけれどね。



夫を送り出してから二度寝をした。

起きたあとの記憶があいまいなのだ。



食器も洗ってあるし、洗濯物も干してあるからいいんだけれど。

それとも寝ぼけていたのかしら。
2006
10.28

診察と日帰り温泉

Category: 未分類
先生に先日、一週間ほど寝込んだことを報告した。

スローだけど本が読めるようになったことも。

それらの報告にたいして、優しい言葉をかけてくれた。



「段々と欲が出てきたんだね。今は欲をかかないことが必要だよ」



私と同じうつ病主婦の患者さんの話。

買い物で何を買ったらいいのか分からない人。

献立を決めることが出来ない人。

夕食作りが苦痛に感じている人。

一緒だなあ。



病院が終わってからは日帰り温泉に行ってきた。

土曜日だからか、すいていてゆっくりと入ることが出来た。

気持が良かった。

家のお風呂でも抵抗なく入れるようになりたいなあ。



娘は同窓会で夜ご飯はいらないので、夕食は外食で済ませた。

今頃は小学生時代の友達とおしゃべりを楽しんでいる頃かな。
2006
10.27

ささやきが聞こえる

Category: 未分類
今日は落ち込みの一日で終わってしまった。



「お前はこの世には必要のない人間だ」



こうした、ささやきが聞こえてくるみたいだ。

私は単純だから心が左右される。



いつになったら病気は治るんだろう。

うつになってから早4年になってしまった。

なりたての頃はこんなに時間のかかるものとは思わなかった。





「お母さん、最近寝込むことが少なくなってきたね。

 良かったね」という娘の言葉。



あまり病気のことに関しては話さない娘だ。

やっぱり心配してくれているんだな。



先日は一週間ほど寝込んだけれど、これも半年ぶりぐらいのことだ。

最近では調子が悪くなっても2、3日でおさまる。

多少はうつも良くなってきていることを実感出来る。



2回ほど頓服のお世話になっている。

頓服を飲むと気持が落ち着いて来てくれるのが助かる。

まだまだこれからも薬は飲み続けるんだろうなあ。
2006
10.26

動けた一日

Category: 未分類
今日は頑張って家事をこなした。

洗い物、洗濯機2回、布団干し、掃除機、2台の扇風機の掃除などなど。



午前中いっぱい、動いていたので昼過ぎには疲れが出てきた。

午後からは横になって休んだ。

また寝込むようになるといやだもん。

それにしても良く動いた一日だったなあ。



長女から2回ほどメールがあった。

一つ目は送った荷物が届いたとのこと。

遠いのに翌日には届いてしまうのだから宅急便も早いものだ。



二つ目はお誕生日おめでとうのメッセージ。

そう、今日は私の誕生日。



これで、また一つ年をとってしまったなあ。

グスン。
2006
10.25

夕食の用意がきつい

Category: 未分類
元気な人のブログ。

毎日のようにメニューを変えてる夕飯の写真を見かける。



「すごいなあ。今の私にはとても出来ないや。

 落ち込むなあ」

見なければいいんだけど気になるんだよね。



こんな私でも元気だった頃は料理が好きだった。

夕飯の用意をするのもそんなに苦ではなかった。



パートの事務に出ている時も、帰宅後台所に立ったものだ。

それでも全然いやではなかった。

反対に毎日、ハリがあるように感じられた。



今の私は夕飯の用意をするのが苦痛で仕方がない。

自分だけかなと思っていた。



うつ病の主婦が集まっているサイトがある。

そこの主婦の多くが夕飯の用意が出来ないと書いてある。

自分だけではないのだと安心出来るのだ。

レトルト、出前、お弁当、外食、お惣菜が良く出没。



先生も言っていた。

「うつになると料理が出来なくなる主婦の方が多いですよ」

私もその人たちの仲間なのだ。



買い物に行っても、何を買えばいいのか分からない時がある。

そんな時には適当なものをカゴに入れて買ってくる。



夕飯の用意という時になると、何を作ればいいのか分からない。

これも うつ主婦には多いということだ。



献立がが浮かんでこない。

それで週単位で同じようなものばかりを作っている。



うつがもっと良くなってくれば以前のように出来るかな。

それまで気長に待つしかないのかな。

元気だった頃の自分に戻りたい。
2006
10.24

まだだなあ

Category: 未分類
薬が体に残っているのか眠くて仕方がない。

朝は夫が会社に行ったのも気が付かなかった。

今度の診察の日に先生に相談しようと思う。



体のほうは調子は悪くないけれど、まだまだって感じだな。

一週間寝込んだことが響いているのかもしれない。

もう無理は出来ないなあとつくづく思った。



朝から雨降りの一日。

今日も昨日と同様に外には出ずに引きこもり状態。

明日はどうにかして外に出たいと思う。
2006
10.23

やっと起きられるようになった

Category: 未分類
やっと、どうにか起き上がれるようになった。

今回は結構長かったなあ。



土日は買い物にだけ一緒に行ってもらった。

あとは家でのんびりとして過ごした。



日曜日に「パソコンラックを作ってやるよ」と急に言い出した。

夫と娘はノートパソで私だけがデスクトップパソなのだ。

パソコンラックももう古くなってきてしまった。



買い物に行って材料を買って来て、あれよという間に作ってくれた。

新品なのでとても綺麗。

使い心地も悪くはない。



私が寝込んでいた時には夫が進んで食器を洗ってくれたりした。

それがとてもうれしかった。

私は夫に感謝し「ありがとう」と言った。



もうこれで寝込むことはないかな。



今回は、ちと失敗したなあ。反省。
2006
10.17

調子が悪いよ?

Category: 未分類
今日になっても調子が悪い。

洗い物と洗濯だけは済ませた。



ほとんど2階の布団の中で横になっていた。

ところがこういう日に限って電話が多いのだ。



2件は友達だったからなので布団の中で寝ながら話をした。

二人ともはげましてくれた。

うれしかった。



今夜は娘のお弁当を頼んだ。

明日には良くなっていたいなあ。
2006
10.16

一転して

Category: 未分類
昨日の強行スケジュールこたえたのだろう。

起きてからは調子が悪くてどうしようもない。



「今日は大人しく寝てな」と言いながら出勤していった。

夫も疲れているはずなのになあ。



今の私にはまだ昨日みたいな日の過ごし方は早すぎるのかな。

それでも寝てもいられない。

洗濯物がたまりにたまっているし、洗い物もある。

懸命にやっつけてからは2階で布団に入って横になって眠った。



食欲はなかったけれど昼ご飯をどうにか食べた。

食後の薬の時に一緒に頓服を飲んで横になる。

眠ることはないけれど起きているのがつらいのだ。



ううん、今夜の夕飯は夫と二人分だけ。

どうしよう、どうしよう。
2006
10.15

日光と戦場ヶ原

Category: 未分類
散々迷って夜中の3時前に家を出て日光に紅葉狩りに行って来た。

朝の6時に着いた時にはもう満車状態。



いったいみんなは何時頃 家を出て来ているのかなあ。

それにしても考えることはみんな同じだ。

こんなに早い時間帯に満車状態になるとは思わなかった。



滝のところが綺麗に紅葉していい目の保養になった。

湯滝(階段ばかり)と戦場ヶ原をすごい歩いた。

階段では膝がガクガク言うような感じだった。

ふだんの運動不足を感じる。



帰りには水沼の温泉に寄ってきた。

今夜は体も疲れているし、寝不足なのできっと良く眠れるだろう。



それにしても長距離を運転して連れて行ってくれた夫に感謝だ。

夫は新たに買ったデジカメでパチパチ。



こんな強行スケジュールを楽しめるようになった自分がうれしい。

家に帰って来ても体調も悪くはない。

今夜は寝よう。


2006
10.14

先生との会話

Category: 未分類
「電車に乗って友達と会うことは出来た?」

「おかげ様で無事に電車に乗ることも出来ました。

 友達と楽しい時間を過ごすことが出来ました」

「良かったね。だいぶ回復してきているね。

 人込みはどうなの?」

「人の流れを見ていると気分が悪くなってきます。

 まだ人込みは苦手です」



「最近は時間を無駄に過ごしている気がして自己嫌悪の毎日です。

 横になっていても落ち着きません」

「時間を贅沢に使っていると思えばいいんだよ。

 少し調子が良くなってきたから欲が出てきたのかな」

「たしかにあれもしなくては、これもしなくては思うようになりました」

「また無理をすると良くないよ。

 体が横になることを欲しているならば素直に従ったほうがいいよ」



「あまり欲を出すとあとで後悔することになるよ。

 自分の気持に素直になればいいんだよ」

「はい。分かりました」



「横になる時間をとっているからか波も来なくなりました。

 家族が喜んでいます」

「そうでしょう。横になることは悪いことではないんだよ。

 自分に素直になってね」



あせらないで行こう。
2006
10.13

今日もいつも通り

Category: 未分類
あれほどもっと家事をしなくてはいけないと

思ったのに結局は出来ずじまい。



普通通りで終わってしまった。

本当にこんな毎日の過ごし方でいいのかな。



私って本当に駄目な主婦。

ううん、その前に駄目な人間。

何か一つでもいいので家の中をどうにかしたいと思う。



言い訳になってしまう。

休養をとるようになってからは波が来ることが少なくなった。

最近では調子のほうは落ち着いている。



私が寝込むことがなくなったことを夫も娘も喜んでくれている。

自分でもすごくうれしいのだ。



気力が欲しいなあ。ため息一つ。
2006
10.12

だらけた毎日

Category: 未分類
自分の毎日の過ごし方にすごく疑問を感じてしまう。

家事をして動いている時間よりも、

横になっている時間のほうが多いのだ。



こんな毎日の過ごし方でいいのかしら。

何かをしようという気力さえも出て来てくれない。



うつ病には薬と充分な休養が必要だと言われている。

でも、時間がもったいないような気がするのだ。



やらなくてはいけないことは山ほどある。

庭の草むしりでもすれば。

床をぞうきんがけして、ワックスでも塗れば。

風呂場の掃除を丁寧にやれば。

などなど。



今の私は浮かんでくるだけで行動が伴わないのだ。

何だか無駄に生きている感じがする。

その前に生きている価値があるのかなと思ってしまう。



どうにかして動けるようになりたい。

もっと家事を頑張ってやれるようになりたい。

でも、今は無理なのだろうか。



先生は病気が治れば やる気は戻って来ますよと言っていた。

でも、そんな日が来るのはいつ。

いつになったらやる気が戻ってくるの。

考えれば考えるほど堂堂巡りの毎日。

今の私はあせっているのかしら。



今、夜の9時。

今日も無駄な時間の使い方をしてしまったことになる。

きっと明日も同じような生活を送るんだろうなあ。

すごい自己嫌悪。こんな自分が大嫌い。
2006
10.11

気分の落ち込み

Category: 未分類
昨日、一昨日とはガラッと変わって曇り空の日。

もうお日様も疲れてしまったのかな。



午前中は下着を買いに買い物に出かけてきた。

どうにか気持が落ち着いていて過ごすことが出来た。



午後からは気持の落ち込みがドーンと来てしまった。

久しぶりに頓服のお世話になった。

なかなか効いてきてくれない感じだ。



何だか、すごい重?い気分だ。

まさか波が来るんじゃないでしょうね。

今夜は夕食の用意をしたら早めに布団に入ろう。



それにしても何だか調子が悪い。

この気分の落ち込みはすごい久しぶりという感じだ。



夜が来た。

もうお風呂にも入ったし、朝のご飯のセットもした。

夫はまだ帰ってこないけれど今夜はもう寝ようと思う。

やっぱり気分の落ち込みが治らない。
2006
10.10

今は幸せの時?

Category: 未分類
平常の生活に戻った。

何となく体がだるい。

3連休の疲れが出たのかしら。



私は今が最高に幸せな時なのかもしれない。

うつ病なんていう病気になってしまった。

波が来た時には泣いて寝込んでしまうことがある。



このうつのおかげで夫の絆が深まったような気がするのだ。

夫なりにうつを理解してくれて文句も言わずに見守ってくれている。



夫が私が病気になってから余計に優しくなった。

そういう点では本当に恵まれた環境にいるんだと思う。



理解を示さずにただの怠けだ。

撥ね付ける旦那さんもいるということだ。

今の夫はそういう目では私を見ていないと思う。



嫌いだったスーパーにも一緒にカートを押して歩いている。

以前の夫ならば考えられないことだ。

何しろスーパーは嫌いな人だったものね。



結婚した相手が夫で良かったとしみじみ思う。

この夫のためにも一日でも早く治したい。
2006
10.09

富士山ドライブ

Category: 未分類
富士山方面にドライブ。



まだまだ紅葉にはほど遠い感じだな。

富士山がくっきりと良く見えた。



夫が嬉しそうにに先日買ったデジカメでパチリ、パチリ。

私にも伝わってきて私までうれしくなった。



行きは高速はすいていてスイスイと目的地まで。

ところが帰りは大渋滞に巻き込まれてしまった。

普通ならば1時間で行けるような道が3時間もかかってしまった。

今回は高速に乗ってしまったのが不運だったかな。



渋滞の中、二人でため息ばかりをついていた。

帰る時には今日が3連休の最終日だということを忘れていた。

ドジな私たち。



夕方からほったらかしに行ってきた。

広い露天風呂があり、負士山を見ることが出来るのだ。

露天風呂に入っている時は至福のときだ。

ここは、あまり手付かずのままなのが気に入っている。



とうとう連休もおしまい。

明日からは普通の生活が戻って来る。

頑張らなくちゃなあ。
2006
10.08

運動会

Category: 未分類
今日は運動会の日だ。

いつもなら見学に行くこともない。

今年は組長をやっているので手伝わなくてはいけない。

それで夫が行ってくれた。



4時前に無事に終わって帰ってきた。

日焼けをしたらしくて赤い顔をして帰ってきた。



「温泉に行きたいなあ。

 でも、それだけの元気がないやあ」



私が自由に運転が出来れば夫を温泉に連れて行けるのになあ。

やっぱり最近になっても運転をしたいと思わない。

何となく運転することが億劫なのだ。



ほとんど乗らない私の車。

もっとうつが良くなったら運転をする気持ちも出てくる?
2006
10.06

友達4人で会えた

Category: 未分類
台風の影響で朝から雨も風も強い一日だった。



中学の友達4人で会う為に雨の中を出かけてきた。

最寄駅までは20分以上なので、着いた時にはびしょびしょだ。



電車が怖かった。

家を出る前に頓服を飲んで自分に暗示をかける。

「大丈夫。大丈夫。無事に電車に乗っていける」

どうにか目的の駅まで行くことが出来た。



友達と楽しい時間を過ごすことが出来た。

みんな昔と変わりがない。

「○○ちゃん」とお互いに呼び合う。

友達っていいものだなあとしみじみ思う。



私の病気のことを知っているので気持も軽い。

おしゃべりをすることができるのが何よりだ。

楽しい時間を過ごすことが出来た。



帰りの電車はどうにか頓服なしでも乗れた。

家に帰ったら疲れてしまってぐったり。



やっぱり電車に乗るのはまだまだきついなあ。

でもね、自分の自信へとつながった。
2006
10.05

長女の誕生日

Category: 未分類
今日は長女の誕生日。

おめでとうと何か欲しいものはない?と送った。

返事としては今のところはないよということだ。

近いうちに現金を送ろう。



結婚記念日と長女の誕生日とは一日違いだ。



長女を出産するまでには色々と怖い思いをした。

出血が長い間続いて、先生からも流産を覚悟してくださいと言われた。

妊娠初期には2ヶ月もお風呂にも入らずに、ただひたすら寝ている日が続いた。

実家に帰りたかったけれど、車に乗るのも危険だからということで自宅で寝ていたのだ。

病院に行くことが許可された時に、もう一度妊娠検査をした。

そうしたら無事に育っているということで一安心したものだ。

先生から「この子は生命力の強い子ですよ」と言われたのを覚えている。



安定してきて妊娠中期を迎えた。



8ヶ月頃に入った時には今度は早産の危険があるという。

出産までの2ヶ月間を実家でずっと寝ていた。

真夏だったので寝ているのが辛かったのを覚えている。

今の状態で生まれてもちゃんと育つかどうか保証出来ない。

の言葉に涙したものだ。



そしてやっと出産。



妊娠から出産後と数えると半年間は布団の中で過ごしたことになる。

そうして頑張って苦労して生んだ子供なのだ。



長女に子供が出来て、私たちにとっての孫はいつになったら出来るのかな。

ばぁば、じぃじになるまでに、今よりも元気になっていたい。
2006
10.04

結婚記念日

Category: 未分類
私たち夫婦の結婚記念日だ。

ちょうど結婚してから丸30年になる。



「今夜は早く帰れそうだから外食に行こうか」

「うん、行く」



7時頃には帰れそうだということだ。

こんな時間に帰って来れるなんて何ヶ月ぶりだろう。



結婚して30年。

長いようで早かったような気がする。



ここまで来るには喧嘩もしたことがある。

実家に帰ってしまったこともある。

色々な波を超えながら30年を迎えることが出来た。



これも夫のおかげかな。

若い頃は私が喧嘩をけしかけても

相手にしないでいてくれることがあった。



何よりもここまで来れたことに感謝だ。

これからは夫との老後が待っている。

明るい未来であって欲しい。



早く帰ってこないかなあ。

今夜は何を食べようかしら。

何だか楽しみだわ。
2006
10.03

夜が長い

Category: 未分類
今日も天気が悪い。

お日様が恋しくなってきた感じだ。



長女から電話があった。

どうにか元気に過ごしているようなので安心した。

大阪に行ってからそろそろ1ヶ月になる。

まだ大阪という地には慣れないと言っていた。



近いうちに長女のところに行きたいなあ。

果たして行けるかしら。



次女が旅行に出かけてからは夕食は一人きり。

帰りのおそい夫を待っていると夜がすごく長く感じる。

将来的には、こういう生活に変わるんだろうね。

無事に旅行から帰ってきてもらいたいと思う。
2006
10.02

次女のバリ島旅行

Category: 未分類
次女が今日からバリ島へ友達二人と行った。

朝は5時に起こされて、駅まで送っていった。



お土産は何もいらないから、

明るく元気に帰ってきてもらいたいと思う。



次女にとって初めての海外旅行だ。

そういう私も海外には一度も行ったことがない。

第一、その前に飛行機に乗ったことがないんだもんね。



いつも出かけると言ったら車で行っている。

北海道だって車でフェリーで出かけて行ってきた。

一度ぐらい飛行機に乗ってみたいなあと思う。



次女は土曜日のお昼頃に家に帰ってくる予定だ。

これからしばらくの間は夫と二人きりの生活。

きっと家の中が静かだよ。
2006
10.01

腕時計とデジカメ

Category: 未分類
もう10月1日だ。

何だか月日が経つのは早いなあ。



今日は夫が私に腕時計を買ってくれた。

水色のステキな腕時計だ。

腕にはめていてもちょうどいい感じ。



その交換条件としてデジカメを夫に買わされた。

デジカメのほうが時計よりも数倍も高いもんね。

まあ、腕時計を買ってもらえて満足、満足。



朝10時半にカメラ屋さんに行ってデジカメを買う。

富士山の近くの花月園に行こうと計画していた。

雨が降ってきたので結局は

途中の日帰り温泉に行っただけで家に帰ってきた。



今夜は何だかうすら寒い。

そろそろ厚い布団を出すようかしら。
back-to-top